SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
シカゴPD・・・次シーズン気になる!

しばらくの間、残り2話を観ないまま、放置していた

 

「シカゴPD」のシーズン6ですが、

観終わりました。

 

最終話のラスト、あんな終わり方されたら、

次が気になって気になって仕方ないじゃないですか!!!!!

また半年ぐらい後ですかね、AXN。

 

気になって仕方ないので、重大な事件の行方を調べちゃいますよね。

それで、安心するような、しないような。だったりします。

 

アントニオはシーズン6でいなくなってしまうというのは、以前よりわかっていることですが、

ドラマの中でも弁護士が言っていたように、

「ハッピーエンドはない」と。

アントニオ1人辞めてどうにかなる問題では、当然ないわけですが、

どうにかなっちゃうのかな?ならないと、ドラマ続かないよな。。。

 

と言っても、アダムよ!!!

最終話かその1話前かで、

「あなたのせいで!!!」ってアントニオとぶつかっていましたが。。。

確かにアントニオのせいかもしれないんですが、

元はと言えば、アダムが自分の意志でかばったんじゃなかったっけ?

ボイトもそんなことすれって指示なんか当然していなかった。

チームを救いたかったって思いでやったんなら、

あそこでアントニオに本音ぶつけるのは違うんじゃないの??

・・・と思ってしまいました。

アダムは女性への感じといい、なんか嫌いではないんだけれど、

好きでもないキャラクターです。

というか、どのキャラよりも一番人間臭さというか、

上記した、チームのために自分が犠牲になるという気持ちは

まぁその時の気持ちに迷いはなかったんでしょう。

でもそれで歯車が狂ったとき、

自分の選択は棚に上げて(というのはひどい言い方かもしれませんが)、自分のイライラをぶつけてしまう。

自分を守りたくなるっていうのは、誰にでもあって。

ドラマみたいに、誰かをかばって、こんな窮地に陥る。

なんて展開は実生活でそんなにありませんけれど、

誰かのためにと言いつつ、保身したくなる。

そういう気持ちって、大なり小なりあって。

だから、アダムを見ると余計

「うわ〜嫌」ってなるんだと思います。

 

・・・つまり、キャラクターの描写がとても丁寧なドラマってことですね。

これに尽きますね。

一言で済むのに、長々すみません。

 

 

話は変わりますが、

たびたび、ジェイが好きなキャラクターだと書いていまして。。。

ジェイが最終話、起きている事がよくわからずにボイトに問い詰めるところで、

ボイトが、チームを率いる存在になるのはジェイだと言うシーンがありました。

 

・・・ここからはただの妄想。

このドラマすべて通して、ボイトは弱気の味方のために、少々(どころではない)手荒なこともするし、

このやり方にボイト最高!!って言うのも違うかな。

と、思いつつも、悪を成敗するっていうのは、やはりすっとするもので。

ですが、法律とか表向きなことで、辻褄が合わなくなってきて、

解消って言ったらおかしい話ですが、ボイトに何かあったとして。

それでチームが一新して、ジェイが率いる・・・。観たい!!

あ、でも、ボイトがいなくなったら、ドラマが成り立たないし、

もしスピンオフ作品ができて、ジェイが主人公の作品ができたら。

というところまで考えてみて、

そもそも「シカゴPD」のドラマの魅力がどこにもなくなるのかな。って思いまして、

ありえないですね。。。

ボイトに何かあれば、それはドラマの終わりですし、

ジェイがボイト的ポジションのドラマだと・・・

いい意味で普通の警察ドラマになっちゃうか。

・・・妄想ですから。たわ言をすみませんでした。

 

 

| シカゴシリーズ | 03:32 | comments(0) | - | pookmark |
挫折してまた再開・・・はまっている話。

新しいドラマの話より、過去に放送していたものばかりの話の最近ですが。

 

「Dr.HOUSE」

最終シーズンであります、シーズン8。

 

最後に観たのはどこまでだろう??

と思い出せないのですが。

今つなげている1台の(”の?”)中に、日本でリアルタイムに放送していたころに録画した

シーズン8が。

 

途中観ていなくても、なんとなくついていけるもので。

そして、やっぱり面白い。

シーズン8で終わってしまうわけですが、

観終わったら途中の観ていないシーズンも観たい。というか、

観終わる前に観たいんですが、

途中ハードディスク壊れたのとかあって、ないのもあるんですよね。

Huluにあるということで、問題ないのですが、加入していないので、まだ観られません。

 

ここでいつも

「他にも観なくてはいけないのあるし・・・」って渋るから、

勢いが薄れて観そびれるんですよね。

長いシーズン続くドラマは、勢いあるときに観てしまわないと、ですね。

 

 

| HOUSE | 03:00 | comments(0) | - | pookmark |
12月18日より向こう数か月はまだ頑張ろうと思う。

今か今かと待っていました。

「Law&Order:性犯罪特捜班」の新しいシリーズの放送。

 

12月18日よりなんですね!!!

 

「実際にオリビア・ベンソンがいてくれたらな〜」

と常々思う。と書いたことがありますが、

近年のことを考えると、

そういう風に思われては困る。という思惑でもあって、

新しいシーズンやらないのかな?

・・・などという、思いも沸いていましたが、

 

最近連続放送でやっているし、近いのかな!?

とたびたびFOXのページを見に行っていましたら。。。

出てました。新シリーズの放送開始のニュースが!!

ひねくれた見方(しかも一方的に)してごめんなさいね。という感じです。

 

 

正直、昨今のニュースを見ると(本当の方のやつ)、

生きている意味があるのか?なんて思って落ち込むんですが、

こうやって、何かほんのちょっとのことでも、

もちろん、自分にとっては大きなことなんですが、

楽しみなことがあるっていうのは、

もうちょっと頑張ってみようかな。って気になれます。

こういうので積み重ねていくしかないのかな。というところですよね。

・・・ドラマ自体はどっちかっていうと落ち込む話も多いですがね。

 

 

| Law&Order性犯罪特捜班 | 02:48 | comments(0) | - | pookmark |
只今再放送にはまっているモードと映画の話など

少し前にこのブログの自分で作ったカテゴリーを眺めていて、

「もうこのテーマ選択することないんじゃないか」と思っていて、

その一つにこのカテゴリーもありました。

 

「CSI:NY」

現在平日再放送中。(AXN)

CSIシリーズのお祭りやっていたときに、全部網羅できたら。って思ったけれど

早々諦めて。

というわけで毎日1話。っていうのはありがたい。

そして、既に観ているのに、

やっぱり面白い。

 

一度観ているので、なんとなーく覚えていることおあり、

他の趣味を楽しみながら観られる。っていうのもいい点。

 

というわけで、1日2話ぐらい観ています。

「レジデント」で毒され(?)ていましたが、

ステラの人の良さに癒されています。

 

ドラマ観ながら、出演キャストが今はどんな仕事しているのかな?

と調べたりしながら。

 

その1人、ゲイリー・シニーズ。

「I still Believe」(原題)という映画で、主人公のお父さん役をしているんですね。

この映画、クリスチャン歌手のジェレミー・キャンプの半生をベースにした映画だそうで。

「信仰」がテーマにあるということで、

無知な自分をさらけ出して申し訳ありませんが、一瞬

「観て大丈夫なやつなのかな?」って思ってしまいましたが、(”信仰”に一瞬ためらうっていう・・・本当無知でごめんなさい。勉強中です)

泣ける恋愛映画、ということです。

近年、恋愛相手・家族問わず、病気絡みは辛くて。

近年と言わず、元々つらいけれど、昔は自分のこととは想像に及ばず、悲しいには悲しいけれど。

という感じでしたが、

自分にも想像に難くなくなるようになると、悲しさと、苛立ちと、なんだかいろんな感情が表に出てきて、

辛い。と言いつつ、観ますが。

 

話がそれましたが、この作品は日本ではまだ観られないんですね。

wikipediaちらっと観たら、

「信仰がテーマの作品で、初めてiMaxで上映」とあったので、

いずれ、日本も映画館で上映されるのでしょうかね。

 

 

CSI:NYから、話がだいぶそれましたが、

シーズン1スタートが2004年ということで、

16年も前なんですね。

この頃が一番海外ドラマ観ていたな〜。という懐かしい感じです。

今より時間があったんだな(苦笑)。

今主役で活躍している人たちが、端役で出ていたりするのを発見するのが

楽しかったりします。。。以前も書いた気もしますが。

 

そしてせっかく再放送観ているので、

最初から覚書を作っておきたい・・・。いつも思うのに、なかなか実行できません。

 

 

 

| CSI:NY | 02:40 | comments(0) | - | pookmark |
楽しみなドラマなど。

11月スタートのようですが、

FOX

「Station 19」

グレイズ・アナトミーのスピンオフドラマ。

 

ロブ・ローが主演しているドラマは、

このドラマのさらにスピンオフでしたっけ??

(9-1-1のスピンオフでしたすみません)

 

グレイズ・アナトミーは、途中で挫折したままなのですが、

スピンオフ作品、楽しみです。

 

スピンオフといえばなのですが、

WOWOWで放送していた、

「FBI:特別捜査班」

 

こちらのスピンオフの

「FBI:Most Wanted」(原題)

今年の初冬にシーズン1が放送したようで、

いずれ日本にも来てほしいですね。

主人公が「NIP/TUCK」のジュリアン・マクマホン。

「NIP/TUCK」も途中シーズンまでしか観ていない・・・というか、

途中で展開についていけなくなってしまったんですが、

彼は好きです。FBI〜は、老けたな〜と思いますが。

やっぱり日本語字幕、ありがたいです。

いつか日本で放送してくれる日が来るかな。ってのが

しばし生きる希望になります。

 

 

この前の金曜日でシーズン6は終わってしまった、

「シカゴPD」

まだラスト2話観れていませんが、観終わったらしばしお別れなので、寂しい。

 

今書くのに調べて気づいたんですが、

アメリカではシーズン8のスタート、11月11日なんですね。

新型コロナ、日常なんていつ戻ってくるのかわかりませんし、

以前までの日常が戻るかもわかりませんが、

人それぞれある楽しみが素直に楽しめる日々がまた来るといいな。って思います。

・・・正直、希望を見出すのは難しいですけれどね。色々。

 

 

それから、

AXNの先取り情報にあった、

「L.A's Finest:ロサンゼルス捜査官」

映画バッドボーイズのスピンオフドラマって、imdbにあったんですが、

主演がガブリエル・ユニオンとジェシカ・アルバ。

バッド・ボーイズ2バッドの記憶がなくって、でもimdb見たら、3番目に彼女が載っているし、

そういえば、バッド・ボーイズ・フォーライフ観るにあたって復習しようと、

「1」は観始めたんですが、まだティア・レオーニが家で命狙われるところまでしか観ていなかったってことを、

・・・今思い出しました。

ドラマが始まる前までに観ておかなくちゃ。

 

 

そういえば、今年の初めまでは映画館も結構行っていたのですが、しばらく行っていません。

「スキャンダル」が公開にもうすぐなる。ってところだったのが最後で、

観たいな〜って思ったまま観れず、この前DVD借りてきました。(まだ観れていないけれど)

また観たいのみつけて行きたいな。

 

そんな感じで(?)10月スタートです。

 

 

| 海外ドラマ | 21:41 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |