SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
フェイス/オフ(昔観たやつ改めて観る)

ちょっと前になりますが、

 

「フェイス/オフ」

CS放送でやっていたやつを、途中からですが観ました。

 

 

この映画観ると、いつもなんだか頭が軽く混乱します。

元々のいい役・アーチャーはジョン・トラボルタがやっていて、

でも映画の大半のいい役・アーチャーをやっているのは、ニコラス・ケイジ(もともとは極悪人・キャスター・トロイ役)

トロイが悪人なのに、ニコラス・ケイジが演じているアーチャーを応援する時間が大半。

いい役だったはずの、ジョン・トラボルタは、頭のおかしい悪い奴(を演じている時間が大半)。

何が混乱する要素なのかわかりませんが、観るたびに同じく不思議な感覚。

 

好きな映画でして、何度か観ているんですが、

すっごく久々だったので、忘れているところも多々。

顔を替えることになった理由の記憶が曖昧で(今回観始めたときもう入れ替わってた)

いつものグダグダなあらすじないです。ごめんなさい。

・・・すでに色んなところで読めます(不親切・・・すみません)。

 

ただ、

「確か最後泣けるんだったよな〜」

っていうのは、観ながらだんだん思い出して。

 

・・・やっぱりちょっとうるっと来ました。

 

 

| 映画 | 14:26 | comments(0) | - | pookmark |
バッドボーイズ フォーライフ(最近観た映画)

「1」と「2」をおさらいしてから観よう。

と、思いましたが、

観てきました。

 

「バッドボーイズ フォーライフ」

 

マイク(ウィル・スミス)とマーカス(マーティン・ローレンス)の

”バッドボーイズ”な刑事2人。

もう20年(・・・ぐらい。って言っていたような)もコンビなんですもんね。

2人もそりゃ、年を取りますよね〜。

年齢的には警察でのポジションって、若者にタフな現場は任せるお年頃なのではないかなぁ・・・

いや、年なんて関係ない!と言われてしまうかもですが。

 

 

おさらいしなくても、

バッドボーイズは3作目だけれど、初めて観る・・・って方でも、

楽しめるんじゃないかと思います。

 

途中マイクがとても精神的に苦しい場面があるんですが、

こういうの、本当観ていてキツい。

これが苦しめたい相手への最高の苦しめ方だっていうのは、わかるんですが、

観ているこちらの精神が年々きつくなっています。

 

話の展開が、

「ん?なんかウィル・スミス出ているやつで似たのがあったよ。。。」

と、一瞬頭をよぎりましたが、

こういう話の展開って、ウィル・スミスが演じるキャラクターの年齢的に

ありえる話、なのかもしれないなぁ〜。って考えました。

 

 

 

 

相変わらず、ざっくりな感想ですが、

とーっても面白かったです。

imdbのウィル・スミスのページで見かけたので、

ネタバレにはならないと思いますが、

今後のプランとして、

「バッドボーイズ4」の話があるようですね。

 

ウィル・スミスたちの演じるキャラクターのやっていることって、

「そろそろ後進に譲る部分?もうデスクにでーんっしょ」って

思う部分もあるんですが、

ウィル・スミスが第一線を見てこの年まで来ていますしね、

それにまだまだ若い(・・・く見える?)し、

頑張ってほしいです。

でも、マーティン・ローレンスが演じている、マーカスの方が、

年齢的に体の感じとか(目とか)、

現実に近いのかな・・・・って気がしています。

 

 

とりあえず、今のシリーズの最新作。

シリアスな場面でもくすっと笑えるところがあるのは相変わらず健在で、

面白い映画でした。

 

 

| 映画 | 04:20 | comments(0) | - | pookmark |
屍人荘の殺人(最近観た映画)

また洋画ではないのですが、ちょっと最近観た映画。

 

「屍人荘の殺人」

 

この映画の公開前、

映画館に行った際すごーくすごーく宣伝していて、

まぁ観ることないかなぁ〜。

って思ったんですが・・・誘われて、公開終了間際に。

 

 

何も予習とかしていなかったので、

「予告でこんな展開のシーンあったっけ??」

ってびっくりしました。

 

映画を観終わって帰る途中で

劇中のあるシーンについて話している人の声が耳に入って、

「本であの部分は・・・」

って言っていたので調べたら、原作があるんですね。

そして、とても話題作だったのですね・・・勉強不足でした。

 

 

映画館での上映は終了したところが多いかと思いますが、

DVDまで待っているんだから、ネタバレは。。。

って方もいるかもしれないので、

超!超!ざっくり。

・・・いつだってざっくりしか書けないじゃないか。という感じですが。(自分の技量のなさです)

 

 

昨今色々観ている状況に陥るシーンの

肝心の部分は、若干(?)マイルドに描写されているかな。

って感じました。

リアル・・・そもそも、そっちもリアルかな?ですが、

ばっちり、ぐっさり(?)シーン満載という作品もありますからね。

 

↑の状況下になったことの事情とか、ものすごくさらっとしていて、

物語の本流はそっちじゃないからいいのかな。

って思いつつ、でも詳しくやらなくてもいいのか?

って思ったり。

本では詳しく書かれているのかな?

原作読んでみたいです。

続編もあるらしく、そちらも興味あります。

映画にもまたなったりするのかな?

 

 

個人的なことですが、

映画を観に行った日に体調が悪くって、

行く前に「行くのやめたいなぁ〜」

って思ったんですが、

面白かったので行ってよかったです。

 

 

| 映画 | 06:08 | comments(0) | - | pookmark |
AI崩壊(最近見た映画)

洋画ではありませんが、

 

「AI崩壊」

 

最近観ました。

 

人のためとなるよう動くAIを開発した主人公。

本当に人のために大きく人々の生活に浸透していったのに

ある日暴走。その犯人は開発者本人とされ。。。

 

 

公開されたばかりなので、

ものすごくものすごーくざっくりですが。

 

 

なんていうか。

途中胸糞悪いわ〜。って思いながら観ていました。

うまく書けませんが、正直に誠実に生きていく方が報われないことがあるかもしれないなんて、

考えただけで嫌になります。

そういうことを考えると、胸糞悪いわ〜。

って思った。

言葉悪くてすみません。

 

 

数年前大好きではまっていたドラマ

「パーソン・オブ・インタレスト」を思い出しました。

”はまっていた”って書いているのに、

実は最後まで観終えてないんですよね〜。

ジョンやハロルドたちの勢力じゃない方が頭角表してきて

なんかモヤモヤモヤモヤ、イライラで、

「後で観よう」で、今日まで来てしまいました。

ちゃんと観終えなくちゃ!とはいつも思っているんですが。。。

 

 

 

「AI崩壊」

嫌な気持ちになるだけじゃもちろんなくて、

なんか泣けてしまいそうになるところもあり、

面白かったです。

 

 

最近映画館行く機会増えたんですが、

一緒に行く妹があんまり洋画みないので、邦画が多いのですが、

「バッドボーイズ フォーライフ」が今観たいです。

今「1」と「2」をおさらい中です。

| 映画感想+α | 06:31 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |