SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
アメリカン・ゴッズ・・・要勉強。

シーズン1見終わりました。

 

「アメリカン・ゴッズ」

 

神々の知識がなくとも、

楽しめるドラマだと思いますが、

知っていたらもっと楽しめるのかなぁ〜。

と思いました。

 

原作本買って読もうと、

ドラマを観始めたときから思ったんですが、、、

アマゾンではマーケットプレイスでかなり高値で。

英語で書かれた原著で読もうか。と次に考えたのですが、

私の読解力じゃ、英語じゃ無理だろう。と思い、

図書館にあるかな〜と思ったらありました。

 

ドラマ化を機に、

訳本が文庫化などされるといいですね〜。

 

 

原作本だけじゃなくて、

北欧神話入門的な本。

こちらは購入しました。

これを読んだら、

「マイティ・ソー」とか観直すと新たな発見があるのかなぁ??

 

北欧神話とかギリシャ神話とか、

読んでみたい本が多々でてきて、

それ以前に日本人としては

日本の神話とか読んで知るべきかな〜って思うんですが、

興味があるうちが一番吸収できると思って、

知りたい意欲に今は身を任せることにします。。。

 

 

本の方はこんな感じですが、

ふと

「american gods gods」って入力したら、

登場キャラクターと神話等に実際に出てくる神々のことを

まとめている記事とか読めて、

私の↑こんなキーワードでもヒットするなんて・・・ありがたい。

と思っています。

 

シーズン2も楽しみ。

まだまだ先と思いますが・・・。

 

 

評価:
ニール・ゲイマン
角川グループパブリッシング
---
(2009-02-28)

評価:
ニール・ゲイマン
角川グループパブリッシング
¥ 20,593
(2009-02-28)

| 海外ドラマ | 06:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジョン・ウィック(2じゃないよ)

続編は絶賛公開中でしょうか。

 

「ジョン・ウィック」

 

最新作の方ではありませんが、

最近観ました。

 

 

かつて、ナンバー1の殺し屋だったジョン・ウィック。

愛する女性に出会い、殺し屋を引退して、

妻と慎ましく暮らしていたのに、妻が病気で亡くなり、

妻亡き後、新しい家族にワンチャンがやってきます。

ちょっとずつ、ワンチャンと距離を縮めつつあるところで、

偶然出くわしたチンピラにワンチャンを殺され、

ジョンは復讐すべく、殺し屋として復活する。。。

 

 

って感じのあらすじで、

(説明下手ですみません・・・相変わらず)

 

そうそう。

ジョンが大事にしていた車が欲しかったチンピラが、

奪いに、ジョン宅に侵入したばっかりにワンチャンも襲われてしまったんだっけ。

 

さっきからチンピラ言ってますが、

ジョンがかつて一緒に仕事をしていた(んだったか、雇われていたんだか)

男の息子がそのチンピラで、

その男が、

ミカエル・ニクヴィスト。

最近観たのは「ゼロアワー」で、

なんかいい役やっている作品観たいな〜。って思っていたんですが、

ジョン・ウィックでも悪役というかなんというか。。。悪役か。

 

 

ジョン・ウィックも殺し屋って時点で

善良な人というわけではないんですが、

悪の中の善というか、そういう世界にはもちろんご縁はありませんが、

その世界には世界の掟があって、みんなちゃんと守って、

秩序をたもっているというか。

その辺を大きな目で見守っている役が、

「アメリカンゴッズ」で最近よく観ている

イアン・マクシェーンが演じているんですが、

彼はそういう役やらせたら右に出るものいないんじゃないか。

ってぐらい、いい人相している気がします(褒め言葉)。

 

 

キアヌ・リーブスはアクションシーンもとってもかっこいいんですが、

髪が短かったらいいのに・・・。

っていうのは、私個人の勝手な感想です。

 

 

キアヌのアクション等々がこの映画の見所で、

何か考えさせられるというよりは、

悪い奴成敗して、正義が果たされ(でも殺し屋なんだけれど。。。)、

よかったよかった。

っていう・・・浅い感想です。

でも面白かった。

続編観るの楽しみです(多分DVD鑑賞)。

 

 

 

ちょっと話はそれますが、この映画観て、

 

「殺し屋+復讐相手の親がかつての仲間」

っていうキーワードで、

「ランオールナイト」が浮かびました。

映画の中身が似ているってわけじゃないし、

ランオールナイトの方が哀愁漂っていましたが。。。

 

 

 

評価:
---
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 927
(2016-04-20)

| 映画 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
寝苦しい夜はドラマ鑑賞。

この3連休、大きな予定もなく

それよりなにより、暑さでバテバテでした。

夜になっても気温が下がらなくて、自室(西向き)も暑くて暑くて眠れない夜でした。

 

そんな時は、ドラマ鑑賞。

というわけで、

Law&Order:性犯罪特捜班のシーズン18。

 

6話ほど、たまっていましたが一気に観ました。

これまでですと、日本で観ているのって数シーズン〜1シーズン前のものだったり、

それ以前はもうちょっとリアルタイムの放送が先シーズンを行っていたんですが、

今回はほとんどリアルタイムということで、

ドラマの元になっている本当の出来事も、

そんな昔の話ではなかったりでしたね。

そして、時代とともに事件もハイテク化(?)しているので、

事件の調べの方もハイテク化が進んでいて、

18年続くドラマも、進化を感じます。

 

最新シリーズが、日本でもそんなに時差なく放送されたということは。。。

 

もっと観たいよ!という気持ちでいても

9月までは待たなくてはならないということで・・・。

私の書くブログで

「待つ」という言葉が出れば、対に出てくるのは、

 

観ていないドラマがいっぱいあるから、それを観ていたら9月なんてあっという間。

でして・・・。

今回もそうです。

 

すっかりカリシがお気に入りのキャラクターになったので、

シーズン19も楽しみです。

・・・楽しみにする。というようなカラーのドラマではありませんが。

 

 

SVUの他には、

シカゴ・ファイアとか、

あと観ていなかった

Without A Traceのファイナルシーズンなど。

ただ、Without〜は、ファイナルより前のシーズンも途中で観ていなくて、

どこから観ていないんだろう?という感じです。

とりあえずファイナルシーズンは揃っているので観ていけば、なんとなくカン(?)を取り戻せるかな〜。

 

シカゴ・ファイアは、

1話だけ観て、あと貯めちゃっているんですが、

もっと早く観始めろよ!!って自分に言いたい。

まぁ、そういうドラマは多々あるんですがね。

そしてこちらも

Law&Order色々手がける、ディック・ウルフが携わる作品ですね。

 

観始めていないドラマがたくさんあると言っておきながらですが、

シカゴのシリーズでは、

ファイアとPDがAXNで放送中ですが、

早くMedも来てほしいです。

スピンオフの医療ドラマ。

 

 

ドラマシリーズにも色々ジャンルあって、

警察もの、消防もの、弁護士もの、医療もの、

スパイもの、SFもの、、、

 

ありますが、

私は医療ドラマが一番好きかな。

今回の日記で熱く書いた話は、警察ものでしたが。。。

| 海外ドラマ | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アメリカン・ゴッズで再会(?)

ドラマ観ていて、

 

「ローラってなんだかシャドウにとっては勝手な子だわ〜。」

って思いつつ、

 

「でも可愛らしくって美人さんだ〜」

 

と思い調べていたら・・・。

 

ローラを演じている

エミリー・ブラウニング。

 

アメリカンゴッズ以前の出演作で

最近のは観ていないのばかりなので、

知らない女優さんかなぁ〜。

って思いながら、

ドラマに登場するたび

 

「どこかで見たことあるんだよな〜」

 

でした。

 

それでじっくりimdbで調べたら、

 

 

映画の方の

「レモニースニケットの世にも不幸せな物語」の

ヴァイオレット役とあり・・・。

 

大きくなったね〜。

という感じでした。

レモニー〜は2004年の作品ということで、

13年前。

あの映画が13年前というのも時の流れを感じますが。。。

 

それ以降アメリカンゴッズまで、

出演作を見ていないと思うのですが(多分)、

レモニーからアメリカンゴッズだと

いきなりお姉さんになっているのでビックリです。

結構体張っているんで、

「ヴァイオレットが!!!」

って一瞬思うんですが、

エミリー・ブラウニングさんは29歳。

とっくにいいお姉さんですもんね〜。

 

再会というかなんというか。

レモニーの次がアメリカンゴッズなんて、

映画観ていなすぎだろう!!って感じなんですが。。。

 

 

| 海外ドラマ | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
65 Mustang(曲)

※曲の話しているんですが、

海外ドラマも映画も音楽も関係ない話です。

 

 

 

ファイヴ・フォー・ファイティングのアルバム

「Two Lights」に入っている

 

65Mustang

 

という曲。

 

父親の代から受け継いだ

家族の一員な愛車のことを歌われている曲で

(長いこと好きで、アルバムも買っていますが、実体験なのかはわかりません・・・)

 

前に聴いたときはただただ

「なんか好き」でした。

アルバムが発売されたのは2006年ということなので、

今から11年前。。。結構前ですね。

 

ですが今週は、

ふと気がつくと頭に流れているこの曲。

 

この曲のマスタングのように長いこと大事に乗り続けて来たわけではないのですが、

私にも好きで買った1台がありました。

(ごくごく普通の国産乗用車なんですが)

が、壊れて乗れなくなりました。

好きで乗った。と書きましたが、

買ってから今まで(ちょうど11年)、

車とともに振り返るこれまでっていうのは、

なかなか苦しいこともあったんで、

振り返っていい思い出ばかりかと言えばそうでもなく。。。

 

曲にして

「なんか好き」とは絶対ならないことばかり(笑)

 

だけど感謝でいっぱいです。

 

また今まで乗っていた車みたいに

「これ乗りたい!」に出会えればいいのですが・・・。

今のところ車種よりも、

燃費とかに重きが置かれていますね。

時代ですね(私だけ?)。

 

海外ドラマにも映画にも音楽にも関係ない話ですみませんでした。

 

 

評価:
Five For Fighting
Sony
¥ 2,143
(2006-08-01)

| 音楽 | 04:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
待ってました!シーズン8(NCIS:LA)

FOXで20日から、

 

NCIS:LAのシーズン8が始まるんですね。(FOXのサイト

 

連続再放送やっているし、

もうちょっとかなぁ〜。って思っていましたが

なかなか始まらないのでまだかな??

って思っていたのでうれしいです。

 

 

| NCIS:LA | 05:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |