SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     
<< February 2016 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
もうすぐ読み終わる詐欺「After You」
一つ前の日記でも、

「After You」
もうすぐ読み終わるって書いたんですが・・・。

今度こそ、本当にもうすぐ(笑)。

このもうすぐ。が、くせもの(?)で、
読むのが遅いので、この「もうすぐ」でも2時間ぐらい気づいたら経っている。
なんてことも(涙)。

今日は日中病院に通院だったのですが、
車を駐車場に止められないほど混んでいて、
ちょっと離れたところに止めたのですが、
お供はもちろんこの本。

本当はもう1冊もってきていて、
「この調子なら、読み終えてもまだ診察に呼ばれないかも〜」
って思ったのに。。。
1時間とちょっと読む時間あったのに・・・。

読み終えなかった(おそっ)。


すでに一度つまみ読みした際に涙したところに
ようやくたどり着いて、
また泣きそうになりました。

思えばこの本の読み始めも同じくここの病院にかかっていて、
泣きそうになったのでした。
その時は、切なくて泣けそうでしたが、
今回はうれし泣き。
病気(というほどのものでもないんですが)も長かったのですが、
本を手にしてから読み終えるまでも長かったなぁ〜^^;


・・・まだ読み終えてないし。
病気(しつこいですが、病気とよべるほどでもない)も、
完璧に完治したかはまだわからないんですが・・・。


そうそう。
前作、
「ミー・ビフォア・ユー」は今年映画化されますが、
ジョジョ・モイーズさんのホームページから予告編を観ました。
予告編。音を出せないところで見たのですが、
予告だけで泣きそうになりました。
・・・そこも病院でした。(私はついて行っただけ)

 
評価:
---
Pamela Dorman Books
---
(2015-09-29)

| books | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大変遅ればせながら「NCIS:LA」
「NCIS:LA」

FOXで放送開始してから、好きなドラマの1つなんですが、
本家(元々こちらも本家・・・ではないってことになるかな?)共々
ちょっと遠ざかっています。

新しいドラマのこととか、サイトでチェックはしているんですが、
そのものをすべてチェックするのはちょっと難しく、
「楽しみ」と思うものだけが増えていくというのが現実・・・(涙)。

シーズン3から滞っていましたが、
やっと再開。
シーズン3の前半ちょっと出ていた
クレア・フォラーニ。
でもあっけなかったなぁ。。。

久々にネイト登場で、
「この後もちょくちょく出てたよね?またレギュラーに復帰したって聞かないけどしてないかなぁ・・・」
って調べていたら、
NCIS:LAからは話がそれますが、
今年の6月から放送予定の、
「ザ・エージェント」などの、キャメロン・クロウ監督が
初めてテレビに携わる(初めてじゃなかったらすみません)。。。と、
触れ込まれているドラマに出演のようですね〜。


まだまだ今放送されているシーズンまでの道のりが長いながら、
もう一度最初から観たくなりました。
これまた久しぶりに出てきて、なのにあっという間に登場シーンが終わってしまった、
レンコーとか、どんな風に出ていたんだっけ。と再確認したくなりました。

そう言えば、ケンジーの相方は最初は違ったんだよなぁ〜。
とか思い出してみたり。


そういえば、
「NCIS:Red」(だった?)
って、スピンオフ番組が作られるかも。だったのですが、
LAでパイロット版エピソード放送されたけれど、
独立してドラマとして一人立ちはできなかったのですよね〜。
ニューオリンズはスーパードラマTVで放送されていますが、
録画だけしています^^;

とにかく早く観よう!と頑張らなくても、
寝不足気味で消化中です^^;
ただそうなると、
最近見続けていた
「ゴールデンボーイ」などなど、お休み中・・・^^;

 
評価:
---
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
¥ 6,008
(2014-06-25)

評価:
---
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
¥ 5,992
(2014-07-23)

| NCIS:LA | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
After You
「ミー・ビフォア・ユー」
の続編

「After You」(英語版)。

もうすぐ読み終わります。
が、
最後がどうしても気になって、
最後の数ページを読んでしまいました^^;



前作読み終えた後は、
いろいろ考えてしまって
ちょっとすがすがしいと言える1冊ではありませんでした。

ウィル亡き後の、その後を描いた1冊の今作は、
ウィルの死に心を痛めたルイーザの、
新たな1歩を踏み出すまでのお話で、
悲しみを癒す旅は、
前作読んだ後の心のもやもやも癒されていく感がありました。
苦しくて泣けたり、うれしくて泣けたり、
またもや寝不足で夢中に読みました(いい大人なのに加減が。。。)。


心を痛めたのは、ルイーザだけではありませんで、
ウィルのお父さんとお母さん(特にお母さん)の心の悲しみは、
想像するのは難しい気持ちだったと思いますが、
癒してくれる存在に出会って、よかったなぁ。って思いました。


この本のさらに続編なんて、ないとは思うので、
せめて、ラストのラストに、ちょっとだけ、2人のラストを見せてほしかったなぁ〜。
なんて思っちゃう。この後の想像はご自由に。
なのかもしれませんが。。。

この本も早く日本語版出てほしいなぁ〜。

 
評価:
Jojo Moyes
Pamela Dorman Books
¥ 2,202
(2015-09-29)

評価:
Jojo Moyes
Michael Joseph
¥ 1,169
(2012-01-05)

| books | 02:11 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
たまに観るヒルナンデス
ちょっと久しぶりになってしまいました。

また入院していました(苦笑)。
と言っても1泊2日でしたが、
帰ってきても調子がすぐれず・・・。
と言っても、大きな病気じゃありません。
イスなどに長時間座っているとよろしくない、例のやつです^^;


仕事の昼休み、
と言ってもいつもきっちり同じ時間とは行かず、
本当途切れ途切れのしかもたまーにしか観ることができませんが

「ヒルナンデス」

いつも観られないから、どういう感じかわかならいのですが、
ファッションの対決関係の時に
後ろでかかっている音楽が
「いいな〜」って思うこと多しです。

昨日の池上季実子さんとももちさんの対決のときにかかっていた曲も
何曲かかかっていたと思いますが、好きな感じだったんですよね〜。

前もそう言えばそんなことがあったな。
って思いながら、それっきりだったのですが、
今回は調べてみました。

「ヒルナンデス 挿入歌」で調べると
昨日に限らず、
結構前から、知恵袋などに質問出ているんですね〜。

結局昨日のは未だ判明していないんですが、
目星をつけて、itunesで試聴しまくっていますが、
難航中です。
かなり知りたい人も多いようだし、
公式ページに使用曲リストページとか作ってほしいですよね〜。
なんて思ったりしました。

それにしても、
ここ何年も相当勉強不足なようで、
初めましてなアーティストさんに出会って、
ヒルナンデスで使われていた曲探しの目的から逸れて
「あ、これもいいなぁ〜」と、itunes内を漂っています。
見つかるといいなぁ。

 
| 音楽 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |