SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2012 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
新たなヴァンパイアドラマ?

NBC
「Dracula」制作へって記事をtvlineで見つけました。(記事
記事によると、ブラム・ストーカーの小説を元にということで、
ブラム・ストーカーを調べましたら、
アイルランドの小説家さんなんですね。
「ドラキュラ」読んでみよう。

最近は
ヴァンパイアドラマがブームなんでしょうかね〜。

そうそう。このドラマの主人公は
「チューダーズ」でお馴染みの、ジョナサン・リース・マイヤーズ。
妖艶な感じがしっくりいきそう。

10話からなるお話のようです。

| 海外ドラマ | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カル・ペン「Ex-Men」

「ママと恋に落ちるまで」のプロデューサー(彩作総指揮?)の
新しいコメディドラマ

「Ex-Men」に、
HOUSEなどでお馴染み、カル・ペンが加わったそうですね。
“パイロット版”ってことで、シリーズになるかどうかは
まだわからないのかな?

また俳優のカル・ペンがたくさん見られるのでしょうか。
楽しみ〜!


http://tvline.com/2012/07/25/kal-penn-ex-men-cbs/

| tvshow | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アメリカンアイドルシーズン12は。

ジェニファー・ロペスさんの後任は、マライヤ・キャリーだそうで。
楽しみ、って言うほど、ジェニファー・ロペスさん時代見れていないんですが、
いつかのシーズン(デヴィッド・クックのシーズン?)に、ご指導に登場していましたよね?
あの感じが好感持てたので、ちょっと楽しみにしています。
スティーヴン・タイラーの後任は誰なんでしょうね??
ティム・マッグローとかいいんじゃない?(独り言)

そのシーズン12ですが、
オンラインによるオーディションも行われるのだとか。

・・・その記事を、
「Gossip cop」で見つけたんですが。
もともと、ピープル電子版のトップページで
「クリスティン・スチュワートが浮気」
なんちゅう見出しをみつけて、
ただの噂であってほしいなぁ〜って見に行ったんですが、
・・・まぁその話は機会がありましたら。

アメアイの話に戻りますと、
オンラインオーディション・・・
「ザ・ヴォイス」を意識していたりするんでしょうかね?
大きなオーディション番組で言えば、
Xファクターも日本での放送がスタートしたようですが、
ちょっとタイミングを逃してしまいました(涙)
もしかすると、
オンラインのオーディションなんて、いろんなオーディション番組で使われているよ!
ザ・ヴォイス意識してる?なんて、ばっかじゃないの??って言われるかもしれませんが、
・・・知識不足ゆえ申し訳ありません。

キャリー・アンダーウッドのような逸材がまた出てくるといいなぁ^^



---追記(7月30日)
ふらふら〜っと、TVgroove見ていまして読んだ記事によりますと、
アメリカンアイドルの関係者陣には、マライア・キャリーはイマイチなんですね。
出演せずとも大勢の人たちが関わって一つの番組を作るわけですから、
やっぱり身内に不評なのって微妙といいますか。
男の子にはモテるけれど、同性である女性からは不評な女の子のよう。と、いいますか。
一旦世界中が知る人ぞ知るという地位に上り詰めると
「謙虚さ」を忘れてしまうのでしょうかね〜。



| アメリカンアイドル関連 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブログをお休みしていた間の気になったニュースなど。

その1。
これは最近。
ジェニファー・ロペスとスティーブン・タイラーがアメリカンアイドルを去るんですね。
スティーブン・タイラーは、「エアロスミス」としての活動に本腰入れるためのようですし、
ジェニファー・ロペスさんは・・・ギャラでもめたわけじゃないっていう
タイトルだけ、Web版ピープルで見ました。
後任はどうなるのでしょうね〜。
マライア・キャリーの名前が挙がったのって、別の番組でしたかね??


その2。
独立記念日の時の写真を機に、
ジェニファー・ガーナーとベン・アフレック夫妻のサミュエルくんを
よく見かけるようになった。(もちろん写真で)
かわいすぎです。
小さい子なんてどこの御子さんもかわいいに決まっていますが、
すぐ思い出すのが、オーランド・ブルーム、ミランダ・カー夫妻の所のフリンくん。
彼を見るといつも笑顔になってしまうんですが、
ベンジャミンくんも今後私を癒してくれるはず(勝手ですみません)
上のお姉ちゃん2人も、笑顔を見ると(もちろん写真です。。。しつこいですが)
幸せな気持ちにさせてくれるんですよね。
いつも追いかけないであげてほしいけれどたまに、
大きなお店などで見かけたときにカシャッと。。。と、勝手なことを思っていたりする。
…複雑。


その3。
あっ、結局これも写真のお話でした。

ミシェル・ウィリアムスと、ジェイソン・シーゲルがいい仲だっていうのは
ちょっと前から写真をお見かけしたりしていましたが、
先週あたりでしょうか、彼女の愛娘のマチルダちゃんとジェイソン・シーゲルが
仲良く歩く姿の写真をWebピープルで見たのは。
話は前後しますが、ジェイソン・シーゲルといい仲になってから、
ミシェル・ウィリアムスがとっても幸せそうでそんな姿見るの久しぶり。
と、仲のいい友達が語った(その後、友情関係にひびは入らないのでしょうか?)という
記事を読みましたが(まっ、幸せな話だからいいのか)、
娘ちゃんもかわいがってくれるなら、さらに、というかまずうれしいことではないのでしょうか。
ジェイソン・シーゲルいい人そうだし。
年いくつなのかなぁ??って調べたら、私の2個上。
2つしか違わないのか・・・ということはかなりの衝撃でした。
いや、私も年を取っているのか><


| ゴシップ | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ご無沙汰の。

久々の日記になってしまいました。
最近仕事以外の雑事も忙しく、
相変わらずドラマがすごい勢いでたまっていっています><

そんな中ですが、
最近観た映画2本。
1本は、レンタルが切れそうだったので慌てて
「君への誓い」

泣きました。

実話をもとに作られた作品とのことで、
ラストにはモデルとなった2人のその後が書かれていましたね。
今では2人の子供にも恵まれ、幸せに暮らしているけれど
記憶は戻らないまま・・・と(字幕なしだったので間違っていたらごめんなさい)

最初は何とか思い出せるようにと、頑張るレオ(チャニング・テイタム)なんですが、
ペイジ(レイチェル・マクアダムス)にはその兆しもなく・・・。
苦渋の決断に迫られた時、レオがすごくいい人で胸がキリキリ。
本当は言っちゃえばいいのに!ってことも言わずに、
レオがすっごくいい奴で、
チャニング・テイタムも好きになりました。

レイチェル・マクアダムスは
「きみに読む物語」以降好きな女優さんなので、
相変わらずかわいくって素敵だなぁ〜。と、思いました。


もう1本は
「ジュリエットからの手紙」
この作品の監督さん、
「13ラブ30」以来好きでして。
脳腫瘍を患って、亡くなってしまい、
残念ながら「ジュリエット〜」が監督の遺作となってしまったんですよね。

こちらも泣いたり笑ったり、いい意味で忙しい映画でした。
ヴァネッサ・レッドグレーブ演じるクレアの孫、チャーリーって
最初はむかつく!って思いながらも実は、現代の考え方に近いのかなって気もしながら観ていました。
忘れられない人がいても
「同じ思いでいてくれるかなんてわからない」
「今頃探したって」って。
目の前にやらなくちゃならないことがあるときっていうのは、
自分の後悔の念を感じる暇もなくて、
またはたまに思い出しても、
「まっ、今更ね・・・」なんて思ったり。
でもまたさらに時を経て、
自分の人生を振り返ったりして
それでも昨日のことみたいに
「あの時・・・」って思うと、
その時はもう恥ずかしさとか、「今更ね」って思う気持ちも
飛び越えちゃうのかもしれませんね。

50年(60年だったっけ?)経った手紙に、
ソフィー(アマンダ・サイフリッド)がすっごい心にしびれるお返事を書いたことがきっかけですが、
私も50年とはいきませんが、
ちょっと後悔していることがあって。
今思い出すと「今更・・・」って気持ちが勝りますが、
50年ぐらい経ったら、静かに思い出すのかなぁ。
まぁ、ジュリエットへ宛てたお手紙書いていないから、
気持ちを後押ししてくれるお返事はどこからも届かないのですがね・・・。

評価:
ジョシュ・ゴールドスミス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
---
(2005-10-26)

| 映画 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
20000人のファンの前で。

クリス・マーティン率いる・・・という形容詞が正しいかわかりませんが。

コールドプレイのマイアミでのコンサートでのこと。
20000人のファンの前で
奥さんのグウィネス・パルトローにキスする姿が、
記事とともにピープルweb版にありました(記事

グウィネス・パルトローと言えば、
オスカーも獲ったことあるすごい女優さんであることは
周知の事実で、
女優さんとしてのお仕事とか、そっち方面でのプレゼンターでは
バシッと決まっているイメージがありましたが、

いつだったかグラミー賞だったかと思いますが
プレゼンターか何かをやっていた際、
私の勝手な見方のせいかもしれませんが、
かわいらしく見える一面があって。

このブログではかなり出ているであろう
「ノッティングヒルの恋人」のセリフ
”女優だって恋すれば普通の女の子”(みたいな感じのありますよね?)
を、思い出したのでした。

このグラミー賞での一コマが好きだったので
既に書いていたらごめんなさい。

| actor&actress | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サミュエル坊ちゃん、はじめまして!

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナー夫妻の第3子、
サミュエル君。

初めてお顔を拝見する機会が、ピープルwebで(記事

2月27日生まれということで、
4か月とちょっとぐらいでしょうかね。
かわいい赤ちゃんで。

お姉ちゃん2人も、ママとパパと一緒に笑顔の写真が多いですが、
サミュエルくんの笑顔もたくさん見れるようになるのか〜と思うと、楽しみですね^^

| 海外ドラマ | 04:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クレア・デインズのおめでたいニュース。

HOMELANDが日本でも放送スタートになりましたが、
クレア・デインズ、ママになるんですね〜。

アナ・パキンの時も思いましたが、
かなり若いころから、クレア・デインズも映画などでお馴染みだったので、
ママかぁ〜。みんな年取ってるな(自分も含めて)と、しみじみ(自分に)

おめでとう!!

| actor&actress | 04:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アンフォゲッタブルが戻ってくる!

tvlineで読んだ記事。

2013年夏、13話のエピソード。シーズン2。
「アンフォゲッタブル」戻ってくる〜!!!

一時はキャンセルになっていたんですがね。。。
2013年夏ってことは、こちらで見ることができるのはもうちょっと先ですが。
でもでも、うれしい!!!

| 海外ドラマ | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
憧れの人との結婚は。。。

超ビックリした!というわけでもないのですが。
けど、まだそんなニュース聞くわけない、
自分の勘違いであってほしい・・・とさえ思ったんですが。

トム・クルーズとケイティ・ホームズ離婚へ向かうんですね。

ちょっと前に、
クリス・クラインがアルコール依存症から復活した記事でだったですかね、
ケイティ・ホームズのことが触れられていましたっけ。
「憧れの人と結婚するの」と、報告を受けたと。
それが、トム・クルーズ。
トム・クルーズのお嫁さんになることを、小さいころから夢見ていた彼女。
その夢がかなうなんて、素敵な話だな〜!って思っていたんですが。

お互い、ふさわしい相手じゃなかったってだけか。
愛娘のスーリちゃんは、あの若さで色々なゴシップの対象となっていますが、
幸せに成長してほしいなぁ〜。

・・・余計なお世話か。

| actor&actress | 03:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |