SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2012 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
ステイフレンズ

私の中の好きなラブコメでは
上位に食い込むであろう作品になりました。
期待通り、面白い1本。

主人公の男女が、お友達になってなんでも話せる仲になって
「恋愛って面倒だけれどエッチは」みたいなところから、
「じゃあ、恋愛抜きで」ってエッチするようになるんだけれど、
恋愛抜きでなんて、はたして・・・?というお話。
・・・いつになくざっくりですみません。


友達が、
恋愛感情抜きにして体だけのお付き合い・・・
まぁいわゆる「セフレ」というやつでしょうが
そういうのが恋愛に発展するのって、まぁ、よくある話と言えば話で。
発展しない場合というのも、これまたよくある話ですからね。
一概には言えない。
この2人の場合は、もうそういう風になる以前から、決まっていた感ありますよね。
(まぁ、そういう映画ですしね)
男女の友情はありえるのか、とか
お体の付き合いだけなんて、続けられるのか?
とか、そういったテーマを投げかけられているわけではなく
あくまでそういう現代っ子の2人が
そういう今のトレンド(?)を取り入れつつ、
本当に恋に落ちるまでのお話なので、
頭を使って考えさせられるというお話ではなく、
普通に楽しんで見られる作品。
(まぁ、親兄弟と見るにはおすすめ出来ないですが)



ほんの数年前まで、
ラブコメ観ながら
「年上の男女の楽しいお話」って思っていたんですが、
私が年を取ったせいでしょう。背伸びして見るというよりは、
「わかるわかる!」で。
キャラクターも同世代の、現代のお話ですしね。
(あ〜でも。関係ない話ですが、私にはそういうお友達はいません)


2人の会話がとても面白くって、
本当は純な女の子を見せるところもあるけれど、基本
さばさばしたジェイミーのキャラクターもすごく好きです。
ジャスティン・ティバーレイクは、、、
彼はやっぱり魅了されます。
インシンクの頃も、一番好きで夢中だったのはJCの方ですが、
いつもジャスティンの姿にも魅了されていました。
生まれながらに持った才能なんでしょうね。
子供のころからショービズ界にいるのに、
うまいことやりあってきた、器用なところも備えているんですね。
お母さんのかじ取りがよかったからなのかなぁ?
ジェイミーを演じていた、ミラ・キュニスも、小さなころから活躍しているんですよね。
「ザッツ70’sショー」ちょこちょこ観ていたんですが、記憶が^^;レギュラーなのに。


あと、なんといってもこの映画の2人の恋物語、それ以上に素晴らしいのが
脇を固める役者さんたちでしょう。

ジェイミーのお母さんの
パトリシア・クラークソン。ジェイミーの反面教師的な感じの役かな。
ディランのお父さん、
リチャード・ジェンキンス。アルツハイマー病を患っている役で、
だからこそ、ディランにいいアドバイスをくれるんですね。
リチャード・ジェンキンス、大好きな役者さん。

そして、
先ほど話した
「自分よりお兄さんやお姉さんの楽しい恋愛話」
の世代の、
ジェナ・エルフマン。
素敵なディランのお姉さん。
今だって
「お兄さんお姉さんの映画」の主人公もバシバシこなせる女優さんでしょうが、
今作では出番はそう多くないけれど、
印象強いです。


DVDが2月初めに出るんですね。
一昨日観た後すぐに
「amazon米だ!」って思ったんですが
1週間ぐらいで日本で買えるんですから待つことにします。

そうそう。
やっぱり映画には音楽が欠かせませんよね。
何よりこの作品が大好き!な点をもう一つ。

大好きなセミソニックの「closing time」が、映画にいいスパイスで。
もう本当にうれしいです。
映画の中で、
「この曲、サードアイブラインドじゃなくて、セミソニックだよ」みたいなセリフのシーンがあるんですが
確かにこの曲のアルバムを聴いていたころ、
サードアイブラインドも好きで聴いていました。
なんか、私も年取ってんだな〜。映画の見方もそりゃ変わるよな〜って
改めて思った瞬間でした(苦笑)

評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 2,185
(2012-02-08)

評価:
Soundtrack
Madison Gate Records
¥ 523
(2011-07-19)

| ラブコメ | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こちらの都合でしかないけど。WOWOWの話。

CSI:NYの今WOWOWで放送されているのは7ですよね。

いつも字幕の放送を録画していて、
たいてい土日の午前中付近に放送しているし・・・。
と、確認を怠っている私が悪いんですが。

4時なんですね(涙)
知らずに、次の週入らないから
「あれ?先行放送だったっけ?なんか変だな〜」って思っていました。
そういうときに限って、送られてくる情報誌にきちんと目を通していなくて、
数日前に届いた2月号で
2月の放送が「4〜7話」って進んでいてびっくりしたのと、がっかりしたのと。

・・・わかってます!
すべて私が悪いことは。

そのついでに自分の事情の言い訳を書いておきますと
(誰も聞きたくねーよ!ですよね)

4時に録画するのは、家族から大ひんしゅくをかうんです。
土日の午前中録画しっぱなしなのも、すでにイライラさせているというのに。
部屋のテレビが地デジじゃない自分が悪いし、
それなら平日の夜の吹き替えでいいじゃない。ですが。。。
その時間も家族の誰かが録画している(涙)

平日の夜中にせめてもう1回ぐらい再放送って増えればいいのに(ただのわがまま)。
海外ドラマを放送するチャンネルが1つなのに、ラインナップが多すぎなんじゃ(ただの八つ当たり)。
テレビとレコーダーと2つ契約しているのに、意味がないから解約しようとしたら、
なんかネットじゃできないし(ただのクレーマー)
健全(と、自分では思っているんですが)なブログなのに、以前WOWOWのバナーを張りたくてアフィリエイトを申し込んだら、却下されたし(ただの言いがかり)

・・・いいこと、あるんだろうか。

ネットで申し込めるんだから、解約もできればいいのに。


評価:
Ethan Smith,Tim Lea,Ann Donahue,Anthony E. Zuiker,Buddy Giovinazzo,Carol Mendelsohn
Paramount
¥ 3,710
(2011-09-27)

| 海外ドラマ | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いつなのかな?フラッシュポイントシーズン3

最近再放送しているし、もうすぐなのかな〜と思ってはいるんですが。
まだシーズン3の放送予定がわからない
「フラッシュポイント」

元々カナダのCTV制作だったのをアメリカのCBSが放送していたのか、
いや。
ちょうど脚本家たちのストライキの時期にスタートして軌道にのったのがこの作品だから、
元はCBSで、勝手に打ち切ってカナダに託したのか。
アメリカの視聴者も「面白いのに!なんで!」というコメントをしていたのを
観たことがありますが、
アメリカではどこまで放送していて、カナダではどこまで?で、今のシーズンはどこなの??
そして、カナダも9月スタート?それとも1月?
と、ちょっとごっちゃになっているんですが。
…調べて整えれば済む話なのに、すみません。

先日、CTVのサイトのニュースを見ましたら、
次のシーズンも16話ぐらい作られるって決定しているって書いてあったので、
まだまだ安泰のようです。

昨日か一昨日、米アマゾンから
シーズン3のDVD購入のお誘いが来ていました。
その数日前
「もう買ったれ!!」と、サイトへ行ったのに、
直前で
「いや、itunesで・・・」って悩み始めて保留にしたんですが、
どちらにせよ観始めようか。


評価:
Mark Ellis,Stephanie Morgenstern
Paramount
¥ 2,428
(2011-05-17)
コメント:輸入盤です。

| flashpoint【フラッシュポイント】 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴースト〜天国からのささやき〜観終わる。

シーズンを追うごとに、
メリンダは自分の使命、自分が持っているギフトと
真逆のものとの対峙が激しくなっていきましたが。

ファイナルシーズンは、最終回数話前より結構怖かった。
これがもしその後もシーズンが続いていたら、
これより激しい対決って一体どんなものが待ち構えているんだろう?
・・・これより怖いって、なんだろう?ですが。

最後には愛が勝つ。
そんな平和なラストで本当によかったと思います。

以前
「ポイントプレザントの悪夢」(だったかな?)というドラマがありましたが、
あれは・・・後味が悪かった><


改めて。
どうして終わっちゃったのかなぁ〜って残念。
視聴率が低かったのかな。
まだその付近の記事を探していないので、勝手に想像して
「きっと、ジェニファー・ラヴ・ヒューイットより、パトリシア・アークエット切る方が怖かったのかな」
とか勝手に思っているんですが。(それなら、結局のところ切られましたが)
このドラマの話になると、必ず私の中で「ミディアム」も一緒に登場するんですが、
「ミディアム」も好きなドラマでしたが、
これだけねちねち言っているってことは、ゴーストの方が好きだったのでしょう。
メリンダ自身の対決の時は、相当心が揺れ動きますが、
通常のエピソードは感動で泣けたり、ほんわかしたり。

エイデンが兄弟を欲しがっていたし、
新しい家族が増えたら、またドラマの展開も変わっていったのかな〜。
でも、今のジムは、ジムだけどジムじゃないから(?)
だからエイデンは一人っ子だったの?とか勝手に考えていたんですが・・・違うかぁ。
まぁ、ジムには変わりないですもんね。
って、終わってから2年経つのに、いつまで言ってんの!?ですが。。。


| 海外ドラマ | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オスカーのノミネートからは外れたけど。

2つ前の記事に
Xメンのことを書きましたが。

マイケル・ファス。。。までは完ぺきに覚えました。(でもそこからつまずく時点で完ぺきでは・・・)

マイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)

イングロリアス・バスターズのイメージが強く、
確か観た後(と言っても、最近)調べて
生まれがドイツということと、
その時点で「Xメン:ファーストジェネレーション」のマグニートに抜擢されて・・・(まだ公開前)って話とで、
イングロリアス〜で一番突出したのは彼か。
と、思っていました。

それから、もっと年を取っていると思っていたんですが
まだ34歳なんですね。私と5歳しか違わない。(多分観た作品の髪型のせい)


今年もまた、仕事に追われるあまり、
ゴールデングローブ賞も
「あぁ、ジョージ・クルーニーが・・・。あ、マット・ルブランクが!」
で、終わっていましたが。
その数日後。

the hollywood reportersで記事を見かけました。
その記事の記事を、huffingtonで見かけて、
最初写真だけ見て
「あら、かっこいい。ニューフェイス?」って思っていたら。

髪が短い、マイケル・ファスベンダーじゃないですか!!!

ものすごーくものすごーく、、、


かっこいい!!!

坊主(ですよね?)だと、
年相応じゃないですか!!(私が勘違いしていただけです)

彼は、ゴールデングローブ賞に
「shame」という作品でノミネートされていたんですね。
どうやら、セックス依存症の役のようで、
繊細な役どころ、繊細に役作りも行ったようで、
観られる日が楽しみだな〜と思う。


オスカーもノミネートされるのかなぁ?されるといいなぁ。
と、思っていましたが、されませんでしたね。
やっぱり、それぞれの映画祭には特色があるんだな〜と思いました。
でも、近いいつか、ノミネートされる役者さんだと思います。


imdbに、名前の横にランクがあるじゃないですか。
先日観たら16位で、
いつも「300位↑」とか「5000位↓」とか大きい数字しか記憶にないのに
ひえー!16位!すげー!!!と思っていましたら。

今「7位」。
うぉー!!!

ちなみに1位は誰なのかな〜って気になるんですが、
ちょうどその部分は
「今すぐimdbプロ試してみる?」っていう画像で見えないんですよね^^;


the hollywood reporterの記事を
とりあえず急いで読んでしまいたくて、webに載っていたのを読みました。
単語がわからなくても飛ばして。だからとりあえず、ざっくり^^;
imdbの情報も合わせると、
ドイツ人のお父さんと、アイルランド人のお母さんのハーフで、
ドイツ語も難なく話せるけれど、
育ったのはアイルランドなんですね。
で、高校卒業後でしょうか、ロンドンで演技の学校へ行ったそうですが、
その日々は決して楽なものじゃなかったようです。(後できちんと読み直して違ったら書き直します)
それでも、今の活躍や、今後控えている作品を考えると、
自分の好きなことへ燃やす情熱の大切さって忘れちゃいけないんだなって強く思いました。


「もうとっくに有名人だし!もうみんなとっくに応援しているし!」
という感じだと思うんですが
私も遅ればせながら、応援・・・というか、大好きになりました。


週末は
バンドオブブラザーズ(1話目だけ観てそれきり)
またイングロリアスバスターズも観ようと思います。

| actor&actress | 01:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
REXシーズン5

シーズン5に入っていきなり、
鶴瓶師匠・・・じゃなくて、ヘララーが
実家のレストランを継ぐため辞めてしまいまして。
新しく来た仲間は、キャラクターが面白そうで、
クリスチャンがちょっと真面目キャラに見える。

「REXシーズン5」

シーズン4の最終話で出会った鑑識の女性が
いきなり恋人役とかでしょっちゅう出るのかなぁ〜と思いましたが、
3話目の途中の段階ではまだ出てきません。ほっ。

シーズン5の2話連続放送のあとは、
シーズン6もすぐに放送予定ですもんね。
しばらく楽しめるんだ〜って思うとうれしいです。


そういえば。
超余談ですが。シーズン5の2話目のお話で、
お嬢様が自分の手に入れたいものはなんとしても手に入れる、たとえ誰かを傷つけても・・・。
と、いうのが事件だった回。
いい大人だというのに、わがまま放題な感じに若干のイライラを覚えたと同時に、
とある芸能人のことを思い出しました。

| ギデオン・ブルクハルト | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
X-MEN:ファーストジェネレーション

1個前の日記も名前が登場していますが・・・。

もうかなり長いこと観たかったんですが、なかなか取りかからなかった

「X-MEN:ファーストジェネレーション」観ました。

観てからすぐに思ったのが、

前作・・・というか、実際には前作じゃなくて後作。どっち?まぁいいか。
の、
「X-MEN」の1や2を観ていなくても十分楽しめる。
そして、観た後、そっちを観たくなりました。


ちなみに、
ヒュー・ジャックマンやハル・ベリーが出ていた方は観ているんですが、
ちゃんと内容が覚えてなくて。
サー・イアン・マッケランが最後プラスチックかなにかの牢屋に閉じ込められるシーンの記憶はあるんですが。
10年ぐらい前ですもんね。観直せばいい話で。

敵対するプロフェッサー(パトリック・スチュアート)とマグニート(サー・マッケラン)が、
どうしてそうなったか。までが描かれていまして。
いい友情で結ばれていたんですがね。

最後はメスの話を思い出しました。
人を救う道具であると同時に、殺人の道具にもなりうるという。。。

人々のために、自分たちに備わった能力を使うか、
人々に背を向けるか。
育った環境とか、マイナスの感情とか、乗り越えられないものじゃないけれど、
それは本人次第ってことなんだよな〜。
なんてことを考えたり。

面白い映画でした。
ジェームズ・マカヴォイはかっこいいし^^
あと、マグニート役の役者さん、
マイケル・・・名字がまだ覚えられず^^;。
マイケル氏は、「イングロリアスバスターズ」で、
指で「3」か「2」の指示が、ドイツ人のふりしていたのにイギリス風にやってしまって、
結果酒場が惨状になるっていう兵士の役でしたよね?
(彼のせいで、ギデオン・ブルクハルトが演じていたキャラクターも命を・・・ぐすん)
彼も素敵でした。

ケヴィン・ベーコンは
くそ(失礼!)悪党ですが、コメディじゃないのに、なんだか途中苦笑してしまう場面も。
まぁ、あのテレパスに読まれないヘルメットはマジなんでしょうが(って、それに笑ったんかい!ですね)

| 映画 | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シェイムレス

オリジナルはイギリス発のドラマで、
ジェームズ・マカヴォイが、出ていたので
1話だけ観たことあったんですが、その後続かず。
観よう観よう・・・って思っていたら、
アメリカ版が登場。登場時話題で、
さすが「showtime」だなぁ〜。。。
と、思っていたら、
早くも日本に上陸してくれてうれしい限り。

ウィリアム・H・メイシーとエミー・ロッサム以外のキャストをきちんと把握していなかったので、
「ジェームズ・マカヴォイの役は誰が?」と知りませんでした。
そしたら、、、

悟空!!!

じゃなくて、
ジャスティン・チャトウィンじゃありませんか^^
オリジナル版と比べることなく・・・どっちもいい!!

お父さん(メイシー)は飲んだくれ、母は出て行って、
家を切り盛りするのは長女のフィオナ(ロッサム)
・・・シリアス路線のドラマなら、ソーシャルワーカーが来そうですが、
1話目だけの印象ですと、まぁそんなにシリアスでもなく。
「ドタバタ」という言葉がぴったりかなって感じです。
面白いです。

| 海外ドラマ | 03:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レイチェルのパパは・・・【Glee】

レイチェルのパパ2人のキャストがついに決まったんですね!

ブライアン・ストークス・ミッチェルと


ジェフ・ゴールドブラム!!!

「インディペンデンスデイ」以来大好きな俳優さんですし、
「Law&Orderクリミナルインテント」日本放送分でも、次の次?ぐらいのシーズンからレギュラーで登場・・・ってまだまだか。

2月14日に放送されるエピソードに登場して、
もちろん、歌も歌うって、この記事にはありました。

超楽しみ!!!








http://www.tvline.com/2012/01/glee-season-3-rachels-dads-brian-stokes-mitchell-jeff-goldblum/

| グリー【glee】 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トゥルーブラッド、シーズン5より。

ちょっと前に、
Law&Order:性犯罪特捜班のエリオット・ステイブラー刑事こと、
クリストファー・メローニが

LalaTVで放送中の
「トゥルーブラッド」に出演ってニュース見まして。
まぁ、こちらではシーズン2までしかまだ放送していないし、
その時点でimdbで調べて、
まだ先でしょ・・・って思っていました。

昨日たまたまどこかのサイトで
せくすぃーな彼を見かけたので、
「あれ?まだまだ先だと思っていたけれど、始まったんだっけ?」
と、またimdbへ

やっぱり。
シーズン5の放送は
6月から。
もうちょっと先でした。

日本語字幕がついたものを観ることができるのは、もっともっと先かな。

まぁでも1月もあっという間に半分過ぎて。
「ついこの前お正月休みだったのに〜!」なんて思っていたのに。
このちょうしで、あっという間に6月なんでしょうね。


SVUより、OZのほうが近いキャラクターなのかな。。。
わからないけれど、楽しみ。


そうそう。
「トゥルーブラッド」と「ブルーブラッド」混同する。
ブルーブラッドのことを書いたのに、タイトルが「トゥルー〜」ってなっていて、
しばらく気づかない私なのでした(今は直しました)。
恥ずかしい・・・。


| 海外ドラマ | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/4PAGES | >>