SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2011 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
ザ・ファーム、日本へ来ます^^

ジョシュ・ルーカス主演

トム・クルーズ主演の映画「ザ・ファーム」の
リメイクドラマ

「the firm」(原題)

2012年秋に
AXNミステリーで放送予定!!

と、いうニュースをtvgrooveさんで発見。

AXN、あざーす!!!

ジム・カヴィーゼルのドラマ(タイトル・・・度忘れ。調べずすみませぬ。いずれまた話題に)も
放送予定だし、
いい仕事してます><

秋って、まだまだですが、あっという間。
楽しみ!

| 海外ドラマ | 03:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ギャヴィン・デグロウとライアン・テッダー

遅ればせながら、購入。

「Sweeter」ギャヴィン・デグロウ

アルバムタイトルと同じ曲
「Sweeter」はライアン・テッダーと共作なんですが、
ライアン節出ています。
今までにない感じでいいです。
ライアン・テッダー好きというのもありますが。
どっちも好きな身としてはうれしい。
もう1曲ありまして、そちらもやっぱりライアン節絶好調ですが、
今は
「sweeter」気に入っていてそちらばかり聴いています。

評価:
Gavin Degraw
RCA
¥ 824
(2011-09-30)

| 音楽 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ダニー・ゴーキーニュース。(みなさんご存知かと思いますが)

何か月も前に
ダニーの2枚目のアルバムが年内に出るって
確かwikipediaで読んだものだから、
2週間ほど前に
「まだかな?」と調べていました。

そしたら。
所属していたレーベルを辞めたそうで。。。
理由等はちゃんと読まなかったのですが(おい!)
アルバムももうちょっと先になりそうですね。

とはいえ、
テイラー・スイフトのツアーの前座か何か(本当適当でごめんなさい)とか、
ツアー同行のお仕事中のダニー。

いずれはこんな日が来て、
カントリーじゃない曲をガンガン歌う日がくると思っていましたが、
予想より早かった。

・・・って、カントリー界はもちろん大好き。
けど、ダニーはそこに留まる感じじゃないと思いません??
何歌っても様になりますけどね^^
レディ・アンテベラムとのコラボとか見てみたかったんですが・・・。


早くつぎのところが決まるといいなぁ〜。

評価:
Danny Gokey
RCA
¥ 785
(2010-03-02)

| ダニー・ゴーキー | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カリスマドッグトレーナーの話。再び。

ちょっと前にも書きましたが、

相変わらず父がハマっている
「カリスマドッグトレイナー」

観ている時にたまたま居間に居合わせると、
私もなんとなく見ていつのまにか最後まで観ちゃうんですが。。。

観るといろいろ疑問がわいてきて調べたくなるなる。

またシーザー氏について調べていました。

批判もあるんですね。
とても意外でした。
まぁそれだけ人気があるってことなのかな。と思うんですが。
批判の中には読んでいていい気がしないものも。
その批判に書かれてあることのようには、テレビを見ている私には映りませんで。

・・・まぁ、犬を飼っていないし、飼ったこともないので、
私自身はただ単にこのリアリティショーが面白くて見ている。それだけなのですが、
実際にかかわっている人たちから見ると、問題があるところがあったりするのでしょうかね?

現在有名なもう一つの新しい手法を使いながら犬をトレーニングする番組は、
あるのでしょうかね〜?
あるのなら、観てみたいかな。


しつこいですが、犬は飼っていないし、飼う予定もないんですがね。

| リアリティショー | 06:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブルーブラッドとリゾーリ&アイルズ

ちょっと日記を書かない間、
ドニー・ウォルバーグに結構熱を上げていました。

と、いうことで(?)
貯まっている
「ブルーブラッド」もちょっとずつ消化。


・・・が。
「ブルーブラッド」を観進めていくうち、
熱が微熱に。。。

「リゾーリ&アイルズ」のキャラクターの方が好きだったなぁ。。。と、いうのが理由だと思います。
ジェーン(リゾーリ)曰く、
「グラント(ドニー)は、ごますりして昇進してきた嫌な奴」(最初は)だったわけですが。。。
ゲスト出演の2話か3話では、そんなずる賢さは見えず、
かなり前からジェーンが好きだったことを言えずにいる感じとか、
とっても良くって。

一方のダニー(ブルーブラッド)は、
被害者のため、超熱血。
困っている人を助けるためには少々手段に難があるところがありますが、
弱気を助けるいいやつ。家族想いだし。
アフガニスタンへ行った時の心の傷があるようですがね。
(まだ7話か8話までしか観ていないので、この話の進展があったかは今の段階ではまだわからないのですが・・・遅いですね^^;)

シャイな一面もあった、グラントがよかったのかもしれません。
本当は「リゾーリ〜」のレギュラーになる予定だったのでしょうかね〜??
そしたらきっとジェーンといい感じになっていましたよね。(妄想)
でもまぁ(まぁって言うな、まぁって)、ダニーも素敵ですがね。
ダニー・レーガンがほかの人なんて、考えられないし。


このドラマは、いつの間にかトム・セレックに目を奪われています。
あの、どっしり構えたたたずまい・・・。素敵。

おじいちゃん役のレン・キャリオウ(Len Cariou)と、トム・セレックは実年齢が5歳ぐらいしか離れていないんだけれど、親子を演じているそうで・・・。
レーガン兄弟はみんないい大人ですもん、彼らのおじいちゃんとなると、もっともっとおじいちゃんだろーって感じがしますが、超元気ですもんね。
でも、おじいちゃんも、重要な役割があるからキャラクターが存在しているんですよね。
5歳しか違わないって知る前に、
コマーシャル前の「引き続きお楽しみを」って言うおじいちゃんに
「意外に若っ!」って思ったんですが、
72歳ですもん、若いですよね〜。
トム・セレックが66歳・・・ってことに驚き。
じゃあ、いくつに見えるんだよ〜?って感じですが。。。

62歳ぐらい?

・・・あんまり変わらないじゃん(笑)

評価:
Mitchell Burgess,Robin Green
Paramount
¥ 3,601
(2011-09-13)

| 海外ドラマ | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ラスト・ソング

しばらく映画を観ていなかったんですが、
久々観ました。

「ラストソング」

泣きました。

この作品、日本では劇場公開されたのでしたっけね?
その頃か、アメリカで公開されたときか、予告編を見て
「見たい!」って思ったのに、
DVDが出てもなかなか見る機会がなく。。。
その間に
この映画のマイリー・サイラスの演技が・・・っていうのも目にしたりして、
そんな風に言ってくれるなって思ったり。

けど彼女、よかったと思います(偉そう、私)。
一瞬、迷い道しつつも心のきれいで、好きなものがわかっている女の子。
本当はすごく傷ついたのに(両親の離婚で)、強がって。


「恋愛小説家」以降、グレッグ・キニアが好きですが、
彼のお父さん役がすごくよくって、さらに好きになっちゃいました。

2人が徐々に心を通いなおすのがね、よくって。
弟君もかわいくって、愛らしいキャラクター。彼の演技にも泣きました。


予告編で期待を膨らませて
観たら、「おや?」
というのは、たくさんの映画に出会う中であることですが、
こちらは私的には期待を裏切られることはありませんでした。

やっぱ、映画もいいですよね!
最近全然観ていないので、これを機に・・・と、
最近たまに見た映画の後いつも思うのですが、なかなか叶わない私でした。。。

評価:
---
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥ 3,164
(2010-10-20)

| 泣ける映画 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遅ればせながら・・・。

「ビッグバンセオリー」

ハマりました。
シーズン1と2と録画はしてあったんですが、
タイミングを逃してしまいまして。

面白くなさそう、ってイメージがあったから。
とか、マイナスな理由ではなくただ単に見そびれてずるずる。

と、いうわけでいざ観始めるとかなりハマっています。

字幕版ないのかな〜??
DVD出ていなかったっけ〜??と探しましたが、
まだ日本版は発売していないようですね。

と、いうわけで輸入盤買いました。
英語字幕もついていて、30分番組。
難しい用語を使っている部分は理解できないかも・・・ですが、

きっと何とかなるでしょう。
全部そろえるのが目標。

最初、レナードのペニーへの片思いは
「フレンズ」のシーズン1の頃の
ロスがレイチェルをひそかに思っている感に似ているな〜って思っていたのですが、
レナードはロスより明るい性格で、ペニーを思いつつそれなりにシングルライフを楽しんでいる様子もあるし、4人揃うと、レナードが一番まともで好きです。

でも、、、
シェルドン好きー!!
観ながらたまに、「名探偵モンク」のモンクさんが浮かんできたりして、
ちょっと「めんどくせー!!」って思うんですが、あの世間とのズレが面白いですね。

前から、ハワードを見るたびに
バナナマンの日村さんが頭に浮かびますが
きっと髪型ですね〜。


海外ドラマのDVDが日本で発売される時、
芸能人の方による応援隊ができますが
「ビッグバンセオリー」は誰が適役でしょうね〜??

勝手に想像を膨らませるんですが、
「オタク色」より「頭のいい人」の人たちが浮かんでくるんですよね・・・。
Qさま!にでてくる人たちでも、イケメンインテリは絶対違うと思う!
ところで、宇治原さんは「イケメン」に入るのでしょうか??

評価:
Bill Prady,Chuck Lorre,David Goetsch
Warner Home Video
¥ 2,451
(2008-09-02)

| 海外ドラマ | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Law&Order:svu シーズン9最終回。

この前の水曜日の放送が、
シーズン9の最終回だったのですね。

アダム・ビーチが、長くはこのドラマにいないのは、
imdbでわかっていたのですが、
まさかこんな終わりとは。。。

事件を目の当たりにし、
時には正義が勝たないこともあって。
悔しくて悔しくて。

映画だったらここで、
昼は弁護士、夜は悪を許さないヒーローになる盲目の男とか、
表の顔は新聞社に雇われている(フリーだったっけ?)写真家、もう一つの顔はヒーロー
…等々、登場してくれますが、
現実の世界っていうのは
そんなことできないわけで。

こんなのおかしい!って悶々としながら、
ずーっとその憤りや怒りを抱えて生きていかなければならないんだな・・・。
ってことを、
このドラマや、本家のLaw&Orderに出会ってからはつくづく感じます。


最終回だけあって、
いつも以上にすっきりしない終わりでした。
レイク刑事、結構好きだったんですけどね。

フィンとエリオットの間もこじれてしまいました。
エリオットは確かに時に熱血すぎることもあると思うんですが、
それなりにオリビア以外の同僚も大事にしていると思っていたんですが、
今回はいきなりレイクを疑うし、いきなりフィンがパートナーだからって通話記録・・・って
ちょっと脚本が急ぎ足だったような気が。
まぁ、エリオットとオリビアが大好きっていう時点で、ちょっと客観性がないのかなぁ??


来週からはシーズン10。
ここのところ、すぐに新しいシーズンが見られて、
感謝です。

| Law&Order性犯罪特捜班 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |