SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
<< 「チェンバー〜凍った絆」(昔観たやつを改めて観る) | main | ライフ・イットセルフ(観たい。って話) >>
アド・アストラ

主人公のロイ(ブラッド・ピット)は宇宙飛行士。

何十年も前に宇宙の彼方で行方不明になってしまった父(トミー・リー・ジョーンズ)は、亡くなったとされていたけれど、

実は生存している可能性があり、救出に行く任務に就くこととなった。。。ってお話。

 

 

ロイが心の成長をする過程を描いた、物語なのかなぁ〜って思いました。

舞台が宇宙で、すっごくスケールが大きい中なのと、

「心の成長」って書いたけど、一応年齢的にはいい大人とされる年で、

”成長”って言葉は当てはまらないかもしれないのですが・・・。

 

映像がすっごく美しいんですが、

予告編だけを観た時、

もっと「アルマゲドン」的なものなのかな。って思ったんですが、

壮大なのに、静けさ漂う映画でした。

父を救出に行く任務の中で、様々なことがあり、

危険なこともたくさんあるのに、

観ている方は、あんまり感情の起伏はおきず。

心の成長物語にしては、舞台が大きな。って思ってしまいました。

・・・私の心の成長が足りないせいかもしれません。

 

 

ロイの奥さん役が、

リブ・タイラーだったのですが。。。

宇宙飛行士好きね。

って頭をよぎってしまいました(笑)。

 

・・・ブラピやっぱりかっこいいなぁ。

 

 

| 映画 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック