SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
<< 「シカゴ」シリーズ。 | main | DVDか放送を待つか(シカゴ・メッド) >>
Darker

待ってました!

 

「フィフティ・シェイズ・ダーカー」の

クリスチャン側書かれた小説

 

「Darker」が

11月28日に米・英発売のようです!!!

 

日本語訳版はもうちょっと先になることと思いますが、

 

いつ出るのか?

って、もうかなり前から楽しみにしていたので、

本が出るというのだけで、かなりうれいしです。

 

まずは、原著を買って読んでみます。

 

 

シリーズ3作の中で、

クリスチャンが一番大きく成長したのが

ダーカーかな〜。って勝手に思っていて、

3作の中で一番好きなのもダーカーなので、

楽しみ!!!

 

それにしても、出るって言ってからが1年以上待ってた気がします。

勝手に待ってるだけだろ・・・って感じですが、

いや〜。。。長かった。

 

 

| fifty shades | 09:04 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
さんよんさん、はじめまして。
フィフティのことで検索をしていたら、こちらにたどり着きました(よろしくお願いいたします)。
映画も観ましたし、原作本も全て読みました。まだどっぷりハマっています(笑)。
私もさんよんさんと同じで、グレイ目線の本に惹かれています。原作と比較しながら何度も読み返し、なるほどなあと一人で妄想しています。
ダーカーのグレイ目線が出るのですね。どれだけ待ち望んでいたか!日本で翻訳されるのはまだまだ先なのでしょうね。

ああ、待ちきれません!
| MIKO | 2017/10/28 11:43 AM |
MIKOさん、はじめまして!
せっかくコメント頂いていたのに、お返事が遅くなりごめんなさい。
私も「フィフティシェイズ」はどちらも読み比べしては、いまだに胸を痛めてみたりしています(笑)。
ダーカーは、クリスチャンの成長著しいですからね。アナ目線の本を読んできて、
「この部分はどんな想いでいたのかな?」という部分を知ることができる日がやっと来るってことが楽しみで仕方ありませんね!
翻訳家の先生に頑張っていただいて(勝手ですが)早く日本語訳が出てきてくれるといいですね^^
こちらこそよろしくお願いいたします^^
| MIKOさんへ | 2017/11/04 6:10 AM |
MIKOさんへ
↑上のコメント、名前書きこむところに自分の
「さんよん」入れるのと、コメントのタイトルと間違えました。
ごめんなさい。
| さんよん | 2017/11/04 6:11 AM |
さんよんさん、また、出てきてしまいました(笑)。

本当に楽しみで、楽しみで。間違いなく日本語訳がでてくれることを、信じています。
読めば読むほど、よくできているストーリーだなあと、つくづく思います。両者の想いを知ると、ますますフィフティから抜けられなくて・・・
ダーカー冒頭の、アナとの再会のシーンなどは、特にグレイの気持ちが知りたくなります。
ダーカーのブルーレイも確か今週発売になりますよね。
また、フィフティが盛り上がると嬉しいです。

お返事、ありがとうございます。
| MIKO | 2017/11/05 6:08 PM |
MIKOさんへ
また遅くなってごめんなさい。
映画の方が遅れをとっていまして^^;
ダーカーまだ観ていないんです(涙)映画館へ行くぞ!と意気込んでいたのに、気づけば今です。
映画観たり、本読んだり(ネタ晴らしはもちろんしません!!)したら、まだフィフティの話題に触れていきたいと思います^^
| さんよん | 2017/11/11 10:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック