SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
バックストリートボーイズの話。

「最近音楽鑑賞ってしてないなぁ〜」

 

って思っていたところでした。

自分の車の運転を不安視されているわけではないのですが、

寝不足率が高いので、必ず家族を同乗させられて、

ラジオ率が高くって。

 

そんな中、

バックストリートボーイズが新しいアルバムを出すというニュース。

 

4年ぶりのオリジナルアルバムなんですね。

 

このブログでも触れたことあったかも、ですが。

ある時ユーチューブかなにかで、

ブライアンの声の調子の悪いのを聞いて、

調べたら、長年発声に苦しんでいたんですもんね。

それっていつ頃なんだろ?

4年前のアルバムの時は、治りつつあったのかなぁ??

今はかなりいいの??

と、知らないことばかりでして、

「ファン」とは言えないな。。。

という感じですが。

 

新しいアルバムからのPV見ましたが、

歌声、健在!!

もちろん無理はしてほしくありませんがね。

 

 

今のところ2曲だけ先行で聴いていますが、

その流れで以前の曲も聴き直しています。

今の年になったからこそ、歌詞が心に響いたりする曲もありますよね。

 

 

当時、バックストリートボーイズから始まり、

その後インシンクの方が好きという時もあったんですが、

その時の曲って、恋したらその後ハッピーエンディング!

な感じの曲多くなかったですか?

若さゆえ、言えることだよな〜。って後々思ったりして(苦笑)。

 

で、ベストアルバム(バックストリートボーイズの)を後々聴いていたら、

そのアルバムの正規の曲順なのか、

私のリストの順だったのかわかりませんが、

「I'll never break your heart」の次の曲が

「The Call」で。

 

傷つけちゃってるべさ〜!

って一人突っ込みをいれてみたり。。。なのでした。

 

まぁ〜いろいろな想いを経て

年を重ね、

寄り添う人と出会えたことが

すっごい奇跡っていうか、

あの出来事がもしなかったら出会えてなかった。

ってのを歌ってくれているわけですね。

 

私なんて、

「chance」逃しまくりです。

ブログの話に関係ない情報ですが。

 

 

その

「chances」の制作陣に

ライアン・テッダーの名前が!

それもうれしいです。

 

 

評価:
バックストリート・ボーイズ
SMJ
¥ 2,592
(2019-01-23)

| 音楽 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
65 Mustang(曲)

※曲の話しているんですが、

海外ドラマも映画も音楽も関係ない話です。

 

 

 

ファイヴ・フォー・ファイティングのアルバム

「Two Lights」に入っている

 

65Mustang

 

という曲。

 

父親の代から受け継いだ

家族の一員な愛車のことを歌われている曲で

(長いこと好きで、アルバムも買っていますが、実体験なのかはわかりません・・・)

 

前に聴いたときはただただ

「なんか好き」でした。

アルバムが発売されたのは2006年ということなので、

今から11年前。。。結構前ですね。

 

ですが今週は、

ふと気がつくと頭に流れているこの曲。

 

この曲のマスタングのように長いこと大事に乗り続けて来たわけではないのですが、

私にも好きで買った1台がありました。

(ごくごく普通の国産乗用車なんですが)

が、壊れて乗れなくなりました。

好きで乗った。と書きましたが、

買ってから今まで(ちょうど11年)、

車とともに振り返るこれまでっていうのは、

なかなか苦しいこともあったんで、

振り返っていい思い出ばかりかと言えばそうでもなく。。。

 

曲にして

「なんか好き」とは絶対ならないことばかり(笑)

 

だけど感謝でいっぱいです。

 

また今まで乗っていた車みたいに

「これ乗りたい!」に出会えればいいのですが・・・。

今のところ車種よりも、

燃費とかに重きが置かれていますね。

時代ですね(私だけ?)。

 

海外ドラマにも映画にも音楽にも関係ない話ですみませんでした。

 

 

評価:
Five For Fighting
Sony
¥ 2,143
(2006-08-01)

| 音楽 | 04:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
曲を知りたくて疲弊する。〜その2〜

前回の日記を書いた後もしばらく探しました、

 

「グレーとトラバース2」の15分バージョンの挿入歌の1曲。

 

見つけられずにあきらめかけました。

 

聞き取りに限界を感じて、

声の感じからいっぱい試聴したりもして。

 

で、ここで、

「今までどうして気付かなかったんだろう?」

 

というのが。

 

 

鼻歌で曲を探すというアプリ。

 

鼻歌ではたどりつけませんでしたが(涙)

テレビに近づけて、スマホに聴かせてみたらすぐヒットしました。

 

ここまでの苦労は・・・(苦笑)。

 

でも見つかってよかったです。

 

ちなみに、

ネイサン・アンジェロの

「Through Playing Me」

でした。

 

 

| 音楽 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
曲を知りたくて疲弊する。

海外ドラマでも映画でもないのですが・・・。

家族が今回の再放送を好きで見ている

「グレート・トラバース2」

たまたま見ているところに居合わせたため、

私もすっかりはまってしまっています。

DVDで放送を追いつけ追いこせだったのですが、

もうすぐ、「2」のDVDシリーズ観終わりそうです。

BSで再放送中の15分番組の方が、

DVDには収録されていない山とかあるような・・・。

というか、DVDではそこダイジェストだった!?

あれ!?たまたま見逃した?(中座とかして)って感じですが、

DVDでは多分見終えただろう・・・

で、そこでは見ていないだろう。。。

(私が中座したせいかな〜。いやしてないな。DVDと15分番組は見せ所が違うのかな〜。。。わからないですが)

という、山へ差し掛かるところで、

挿入歌がどうしても知りたい!!

っていうのがあったんです。

これまでもこの番組では度々あって、

DVDの方は、後でじっくり自分の部屋で確かめられますが、

15分番組の方は、消去の危険があって。

で、今回ばかりは、

「この日のだけは消さないで!!」

とお願いしています。

ただ。

今回はどうしても聞き取れなくて。

気に入った曲があったら、

聞き取れる部分だけ聞き取って調べるんですが、

今回、ちょうど陽気さんがすごくしゃべってるんですー!!!(陽希さんは悪くない、もちろん)

それでも聞き取れるところを聞き取って調べてみるんですが、

これこれ!が出てこない。

天下のNHKだし。

と、問い合わせてみました。

だけど、わからない。って回答をもらって・・・。

家族が寝静まった居間で、

何度も再生しては耳をそばだてています。

ちょっと(いや、かなり。)疲れたので、

2、3日お休みしていますが・・・。

多分まだ調べると思います。。。

途中であきらめるかもですが。

| 音楽 | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レディアンテベラムの新曲の話、と。

つい先日配信になった

 

「You Look Good」

 

レディアンテベラム、

新しいアルバムに向けて始動したんだ〜。

ってうれしいです。

調べたら6月ぐらいに新しいアルバムが出るとか。

楽しみです。

 

 

 

レディアンテベラム関連と言ってしまえば関連な話。

カラオケにて。

彼らの曲はハモってこその曲が多いと思いますが、

中には1人でも大丈夫!歌いきれる!!

っていう曲もありますよね。

・・・でも、そういう曲は入っていないよね〜。

いや、入っているんだけれど、違う歌なんだよな〜。

と内心思ったりしています。

あと、

「I Did with You」

これは2人パートあるけれど、入ってほしいなぁ〜。

って密かに思っている曲です。

 

洋楽好きになって、かなり長い年月経ちますが、

好きで聴きまくっていたら、歌えるようになって(と自分で思っているだけですが)

カラオケ行った際は歌いたいなぁ〜。

って思ったら、それは入っていなくて。

っていうのが多くて、

世間との好みのずれがあるのかな?

って少し悲しいです。

以前はよくカラオケ行っていましたが、

最近は月何回、より年何回って数えるぐらいに減っているので、

入っている曲を練習した方がいいのでしょうが・・・。

「洋楽好き」って言っても、人それぞれ好きなジャンルは違うわけですから、

同じ悩みをお持ちの方はきっといるはず!

 

 

 

 

| 音楽 | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
たまに観るヒルナンデス
ちょっと久しぶりになってしまいました。

また入院していました(苦笑)。
と言っても1泊2日でしたが、
帰ってきても調子がすぐれず・・・。
と言っても、大きな病気じゃありません。
イスなどに長時間座っているとよろしくない、例のやつです^^;


仕事の昼休み、
と言ってもいつもきっちり同じ時間とは行かず、
本当途切れ途切れのしかもたまーにしか観ることができませんが

「ヒルナンデス」

いつも観られないから、どういう感じかわかならいのですが、
ファッションの対決関係の時に
後ろでかかっている音楽が
「いいな〜」って思うこと多しです。

昨日の池上季実子さんとももちさんの対決のときにかかっていた曲も
何曲かかかっていたと思いますが、好きな感じだったんですよね〜。

前もそう言えばそんなことがあったな。
って思いながら、それっきりだったのですが、
今回は調べてみました。

「ヒルナンデス 挿入歌」で調べると
昨日に限らず、
結構前から、知恵袋などに質問出ているんですね〜。

結局昨日のは未だ判明していないんですが、
目星をつけて、itunesで試聴しまくっていますが、
難航中です。
かなり知りたい人も多いようだし、
公式ページに使用曲リストページとか作ってほしいですよね〜。
なんて思ったりしました。

それにしても、
ここ何年も相当勉強不足なようで、
初めましてなアーティストさんに出会って、
ヒルナンデスで使われていた曲探しの目的から逸れて
「あ、これもいいなぁ〜」と、itunes内を漂っています。
見つかるといいなぁ。

 
| 音楽 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
25
アデルの新しいアルバム

「25」

最初のシングルカット曲

「Hello」


この曲を待っていた!!
と初めて聴いたとき思い、
すぐにお気に入りの曲になりました。
お気に入りというけれど、
前向きな曲・・・ではないですね^^;

もう何年も
「ごめんね」って言える曲を探していました。
大切な人に謝りたいときの曲のリストを見て、
実際聞いてみても、
「うーん。違うなぁ」ってしっくりこなかったのですが、

「Hello」聴いたとき、
ちょっと震えました(苦笑)。


・・・まぁそれはそれとして。

Remedyという曲は
ライアン・テッダーと共作とのことで、
好きな人2人。うれしいです。

 
25
評価:
Adele
Hostess
¥ 1,549
(2015-11-20)

| 音楽 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
What I Never Knew Always Wanted
最近出た、キャリー・アンダーウッドのアルバム
「Storyteller」

Renegade Runaway
という曲がテンポが速くて好きだな〜。
と思っていましたが、

タイトルを眺めていて、
「どんな曲かな〜」と
歌詞を片手に聞いてみた、

「What I never knew always wanted」

ひとりでもそれなりに幸せにやってきた女性が、
男性と出会って、
もっと自分が完璧になれる。って気付く曲。
心のどこかでは、
「この人」がいたらいいな。って思っていたけれど、
まぁ、1人も幸せだし・・・と思っていたところに。
って感じの曲ですかね〜。

と、とても染みます(苦笑)。


評価:
Carrie Underwood
Arista
¥ 1,193
(2015-10-23)

| 音楽 | 06:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ペンタトニックスの新しいアルバム
未だにメンバー1人1人の名前も覚えられていませんが、
大好きな
「ペンタトニックス」の新しいアルバム。

1人1人が完璧で、その5倍だからですかね。
本当すごくすごくいいです!!

ヒット曲のアカペラアレンジをしているときも好きですが、
オリジナル曲もいいんですよね〜。

このアルバムの
「Water」
紅一点の子がメインボーカルの曲で、
歌詞の女の子は、
片思いの男性がいるのか、
その心を歌っていて、切ない感じ。
共感できて、このアルバムで今一番すきなのは曲はこれです。


評価:
ペンタトニックス
SMJ
¥ 2,350
(2015-10-16)

| 音楽 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
元気になれる曲
ちょっと前になりますが、
peopleのウェブ版で、

ホジキンリンパ腫のお母さんを励ますべく、
4歳の女の子が
マルティナ・マクブライドの
「I'm gonna love you through it」を歌ったという記事を見かけまして。
その動画を、エレン・デジェネレスが取り上げて話題になった。
という記事がpeopleだったのかな。

相変わらず、きちんと調べず書いて申し訳ありません。


この曲を作った1人、ソーニャ・アイザックスのお母さんの乳がんの体験から
インスピレーションを得た。
と、ウィキペディアで読みました。

曲は、
若くして乳がんになってしまった女性を
旦那さんが支えていくよ。という内容。

とってもいい曲です。
乳がんになってしまった女性の曲だけれど、
同じ病気の人しか当てはまらないという曲ではありません。


それで、
他にもあるかなぁ??とちょっと検索してみたら、
病気になったときとても元気付けられたという曲の中に、

レディ・アンテベラムの
「One day you will」が。

今は辛くて、この先良くなるかなんてわからないかもしれないけれど、
きっと大丈夫。きっと良くなる。

と、とてもとても元気になれる、
病気じゃなくても落ち込んでいるときに聴いたら元気になれるきょくだなぁ〜。
と思いました。

私の「落ち込んだとき聴く曲」は、
ラスカルフラッツの「unstoppable」なのですが、
1曲増えました。


ガンの研究の発展のチャリティーで作られた
「Just stand up」という曲も、元気になれる曲なんですよね。


大事な人が病気になって、
自分が歌ってあげる・・・ほどの歌唱力はありませんが(涙)、
落ち込んで悪いほう悪いほうに考えているときに
ちょっとほっと一息つける曲があるといいなぁ。と思います。



評価:
Lady Antebellum
Capitol
¥ 427
(2008-12-11)

評価:
Martina Mcbride
Umgd/Universal Records
¥ 670
(2011-10-11)

| 音楽 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/8PAGES | >>