SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
キャンセルじゃなくなるかもしれない話。

Dライフのラインナップをチェックしそびれていまして、

今これを書くのに調べたら、

 

「コードブラック」シーズン2

始まってたー!!!

 

まだ吹き替え版だけど1話間に合う。よかった。

 

 

アメリカではシーズン3の放送が終わり、

すっごくすっごく残念なことにキャンセルになった。

という結構前の記事を最近読んで、

知るの遅いし、調べ不足すぎるし。。。

と、自己嫌悪になっていました。

 

が、

まずは先週ぐらいですかね?

「コードブラックをキャンセルっていう決定して、後悔してる?」

みたいな記事があって、

 

そうだそうだ!って思っていたら、

 

昨日ぐらいに

「キャンセルをキャンセルするかも」的な記事が。

 

 

まだ先はわかりませんが、

ほら、ルシファーもキャンセルになったのが、違う局で救われるみたいだし、

(違ったらごめんなさい)

まだまだ続いて欲しいです。

 

 

とりあえず、Dライフのシーズン2を毎週録画です。

前のシーズン、居間で録画していたら、

それを偶然観た父もお気に入りになったみたいで、4日の放送気付いて予約始めてくれてないかなぁ〜??

と期待しつつも、

そう言えば、父が気に入り始めてからは、私の字幕版予約の他に二か国語版を追加予約して、

父はそっちを観ていたので、あっても二か国語版だなぁ〜、です。

まぁまだ1話から観れる段階で気づけて、よかったー!!

 

 

| code black | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
他ドラマでコードブラック(の出演者)を探す。

私の中で今一番熱い

 

「コードブラック」

 

出演者の他のドラマ等出ている作品で、

今まで気づかず(気付いたもの含む)観ていたものを再チェック中。

 

「Law&Order:性犯罪特捜班」の

シーズン15の24話に、

ニール役のラザ・ジャフリ―が出ているとimdbにあって、

思い出せなかったので見直したら、

このエピソードは、現在ではオリビアの息子のノアのお母さん絡みからの、

売春斡旋を取り締まってくエピソードでしたかね。

それで、一斉捜査で踏み込んだ数人の犯人を起訴する、検事の役でした。

 

SVUには、

シーズン18に、

クリスタ役のボニー・サマーヴィルや、

マラヤ役のメラニー・チャンドラが出ている

エピソードも最近観ましたね〜。

 

 

あと、最近の。そして、シーズン1で一番憎いキャラクター、

ゴードン役の、ジェシー・ブラッドフォード。

NCISのシーズン14で、

ビショップのお兄ちゃん役で登場。

NCISのシーズン14、このエピソード(第9話)に追いついていなかったので、

観てみましたら・・・当然ながら(?)さわやかで。

 

 

他にもチェックしてみつつ、

コードブラックを毎週楽しみにしています。。。

 

| code black | 03:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コードブラック1−15話

シーズン1第15話

「使命と友情」(Diagnosis of Exclusion)

観ました。

 

1つ前の日記にも書きましたが

いずれ覚え書きしようと思うので、

あらすじは省きます。

 

外科医の名医(らしい)、

キャンベル医師が初めて登場。

シーズン2以降、コードブラックの表紙(?)にいますから、

レギュラーの1人になっていくんですよね。

これからいい人になるのかもしれませんが・・・

今日のところは嫌いです。

 

かつてのドラマ「ER」のベントン先生を彷彿とさせる、

腕はいいんだろうけれど、思い上がりっていうか。

腕がいいんだから、思い上がりって言わないか。

 

コードブラックは、ERのことを描いたドラマですから、

外科医がこういう描かれ方するのは・・・仕方ないのか。

 

 

今まで以上に早足のエピソードでしたし、

なんだか観ながらイライラしたり、泣けたり、

気持ち的にも忙しい1話でした。

 

 

前回からちょこっと出てきている、

院長。

医者でもありますが、何より病院の運営者っていうか、

医者より、経営者の方の感じが目立っていて、

なんかな〜。って思っていたのに、

実は、みんなから聴取したりしているけれど、

ジーナを失って一番悲しいのは、院長で、

それを誰にも言わず、ひっそり。っていうのが泣けるし、

 

 

一番衝撃だったのは、

レイトン兄弟が見せた、ラストの真実。

これ、後から問題になるのかなぁ。

マイクがアンガスにアドバイスした通り、

ドラマの中でもそっと心にしまったままにしておいてほしいんですが・・・。

今回に限らず、このドラマは毎回平穏に見られるとは言い難いドラマですから、

これ以上は見ている方の心ももたない・・・。

と言いつつ、

前回も書きましたが、、、

見続けますけれど。

 

 

アンガスの兄として登場しているマイク(トミー・デューイー)

最初、

「心優しいアンガスをバカにするお兄ちゃんって役どころだったらどうしよう」

って心配したのですが、

めちゃくちゃいい兄貴です。

レイトン兄弟の父親は、マイクに一目置いていて、

アンガスをちょっと過小評価していますが、

そこにもきちんと、言い返してくれるのが、マイク兄ちゃん。

リーダーとしての素質も昔からのようで、

ちらっと、学生時代のアメフトでの

「兄は花形選手で、弟は万年補欠」みたいな話が台詞で登場していましたが、

マイクはアンガスの医師として大切な心の優しさ(マイク談)を見抜いて、

弟を励ましてくれるし、

素敵なキャラクターです。

 

 

私自身3姉妹の長女で、

妹たちにこうありたいな〜。っていうお手本だな。って思ったのですが、

そもそも私自身たいへん大人げないし、

何より、

妹たちの方が私よりできた奴らなので、

もう今更マイクお兄ちゃんを目指すのには年を取りすぎている気がします。

迷惑だけはかけないように、が目標ですわ。

 

 

 

 

| code black | 04:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まだ観ていないけどお別れあり?(コードブラック)

先週の金曜深夜の放送(字幕版)

(ついに、クリスタとニールが!というのから始まり、

臨時のER部長が・・・で終わるエピソード)

 

かなり衝撃でした。

録画したものを3日ほど前に観て、

何度か、次のを買って観たくなりましたが、

なんとか今日(もう昨日)の朝まで持ちこたえ(?)

「今夜。今夜」と、唱えつつ、

プレビューを見たら。

えー。彼女も!?そうだよな。そうだけど。

と、衝撃です。

 

楽しみにしつつも、

今までダラダラ別のことをしていたので、

これを書いたら観たいと思います。

 

 

どこか別の病院行った。とか、

なんとなく去っていった。でいいんですよ。

この前の、シリ・アップルビーのキャラクターといい、

そこまでしなくたっていいのに。

って思います。

これが現実。って感じかもしれませんが、

そばにいる人が、そう簡単にこの世を去らなくてもいいのにな。

と、思ってしまいます。

でも観るけれど。

 

 

NCIS:LAもシーズン1から振り返り中で、

まだ2話しか書いていないので、

自分の宣言に信ぴょう性がありませんが、

コードブラックも1話から振り返って覚え書きで残しておきたいな〜

って思っています。

(NCIS:LAは3話の振り返り書こうと思ったんですが、ちょっと時節柄エピソードがなぁ。と思ったのですが、近々)

 

 

 

| code black | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コードブラックの話。。。アンドレア!?

今頃気づいたの!?

という感じですが・・・。

 

「コードブラック」で、

ナース軍団の一人に気になる女性がいました。

 

前回は(すみません、私が見ている順番の前回なので、2話ぐらい前になるかも)

もう大丈夫って言われているジェシーに、人が足りないから早く戻ってきて!

的な声掛けをしに病室に来ていた人・・・。

 

元祖「ビバリーヒルズ高校白書/青春白書」の、

アンドレア役の、ガブリエル・カーテリス!!!

記憶があいまいですが、

ブランドンに想いを寄せる、生真面目な女の子の役でしたよね(高校白書)

 

 

私が中学生の頃、

長期休み時期になると、夜中に連続放送やっていて、

高校白書は結構見たんですが・・・。

青春白書はあんまり記憶がなくって。

ブランドンではない誰かと結婚した気がしましたが。。。

 

そして、そのくらい(自分が中学生の頃)の時、

出演者たちを調べたら意外と年齢が青春白書じゃないなぁ〜。

って驚いた記憶は今も鮮明なんですがね。

 

出演者たちみんな、もういい年齢ですよね〜。

 

 

そして、コードブラックですが、

シーズン1の9話ぐらいしか登場しないんですよね。

アンドレアと気づかず、

登場するたびに

「このナースさんなんか好き」と思っていたわけですが、

9話だけか。。。

 

 

| code black | 02:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コードブラックの話。いろいろ。

Dライフではシーズン1が放送中

 

「コードブラック」

 

日本語字幕のないDVDではありますが、

購入したいなとは思うんですが、、、

最近ちょっと高い買い物したのでまだまだ思案中。

そう言っているうちに、ちゃんとシーズン1をDライフで見終わりそうですが。

 

この前の金曜日の放送(字幕版)で、

ちょうどシーズン後半突入でしたかね。

 

吹き替え版は、その次のお話放送されているかも。なので、

私は1週遅れていると思いますが、

 

2話連続のエピソードで、

高速道路で起きた大きな事故現場絡みのお話。

そして、マラヤ医師の元恋人カーラのお話。

なんというか・・・

ツイッターでツイートしていた人もいましたが、

泣きそうにならないお話がないといいますかね。

 

でもでも、

今気になるのは脇道?の話。

マリオぉぉぉ!!!です。
マリオは悪くないんですよ。

外科医の研修医のヘザーですか。

彼女と修羅場を乗り越えて、何か芽生えないわけがない。

という感じですが・・・。

 

アンガスがとっても優しいキャラクターだから、

なんというか。複雑ですね。

もうヘザーが登場しなきゃいいのに。って思うんですが(極端?)

この後いっぱい登場するようですしね。。。

 

 

あと、

Law&Order:性犯罪特捜班のシーズン18のラスト2話に、

マラヤ医師(メラニー・チャンドラ)が出演していて、

ドラマにレギュラー出演していても、空いた時間?にゲスト出演するのなんて、

珍しいことではないか〜。って思っていたのですが、

なんとなく調べていたら、

彼女は新しいシーズン(3)には登場しないんですね。

シーズン2からもう、今見ている初期のキャラクターで登場していない人もいて、

今見ているドラマには、当然出ているわけですが。。。

ちょっと考えると寂しい。

 

 

| code black | 05:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |