SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
知らない間に変更?
たびたびこのブログでも話題にしていますが、
(そして、未だ読みかけ。。。とほほ)

「The Mountain Between Us」

もともとは、
マイケル・ファスベンダーが主演をやるって知って、
原作本でも・・・。と読み始め。。。中断。

いつのまにか、
主演は
チャーリー・ハナムに。

それはそれでうれしいなぁ。

って思っていました。

本当に一時、imdbのページでチャーリー・ハナムのページにこのタイトルがあったんですよ。

でもさっき、
「そういえば、どうなってるかな?」
って調べたら、ない。

どうやら、チャーリー・ハナムでもないようです。

残念。

何度も言っていますが、
とりあえず早く読み終えよう。

 
評価:
Charles Martin
Broadway Books
¥ 1,245
(2011-06-28)

| movie | 03:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Wish You Well
デヴィッド・ヴァルダッチの同名小説を
映画化した(らしい)

「Wish You Well」

今度の火曜日(6月2日)に米でリリースみたいで、
何気なーくリリースされる作品のパッケージイメージを眺めていたら、

ジョシュ・ルーカスがいたので、
予告を観てみました。
面白そう。

と、ここまで書いてみて。
予告って、
よっぽど好きじゃないジャンル以外
「面白そう」って思うように
作られているものですよね。
自分が好きじゃないジャンルだって、
そのジャンルが好きな別の人が見たら興味の湧くものかと思いますが・・・。
と、いうわけで、
ここ数十分で見たい作品が増え続けています(笑)


ニューヨークに住む幼い姉と弟が、事故に遭い、
おばあちゃんの住むヴァージニアの小さな村に引っ越して来ます。
とても美しい場所ですが、その土地を奪いたい会社の奴らが
おばあちゃんを脅して来て・・・という感じのようで、
ジョシュ・ルーカスはこの一家が頼る弁護士役なのかな〜。
おばあちゃん役は、エレン・バースティン。

2日は発売開始日だと思うので、
レンタルで出たら観たいな〜と思います。


| movie | 03:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1月20日は(The Best of Me)
先ほど、itunes(米)を覗いていたら、

「The Best of Me」のページで、

1月20日より販売開始のようでした。

ちょっと前にアマゾンで見たのは、
確か2月のはじめだったような・・・。
日本では公開ないのかな〜??と
たまーにチェックするんですが、
1月20日が一番早く観られそう。

待てそうで、待てない。
もうちょっと待てば、きっと日本語字幕のついた、
DVDが出たりするんでしょう。
なのですが・・・。迷う。



| movie | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画化が待ち遠しい「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

世界中のママさんたちを虜にした

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
本が日本に上陸しましたね!!

ママさんではありませんが・・・読みました。
実は、話題になっているみたい。
と、原書を購入していたんですが、
アナスタシアがクリスチャン・グレイ氏にインタビューして戻ってきて
アルバイトしていたらグレイ氏が偶然・・・ってところまでで止まっていたんですよね。

どちらも一緒に読み進めていけば・・・
と思ったんですが。
面白くって先が気になって、あっという間に読んでしまいました。
(日本語訳版感謝です)

官能的な表現もさることながら純愛要素もあって・・・。
ということでしたが、
本当に胸キュン。キリキリ胸が痛むのは久しぶりでした(小説で。実体験は・・・(苦笑))。

クリスチャン・グレイの“裏の顔”のシーンは、
好きになれないし、読んでいても正直不快なんですが、
それがすべてではないし、第1作目に関しては
「もういい加減…いや!」って思ったのは、そこぐらいかな。
あとは胸がキリキリ痛んでばかりでした。

すぐ続きが・・・と思ったんですが
2作目・3作目の日本語版の発売は来年2月以降。
待てない!とりあえずすべてを理解できなくても先が知りたい!
と、また原書を購入しました。
よっぽど熱が上がったのか、
やればできる子(?)ぶりをたまには発揮し
とりあえずささーと最後まで読みました。
2月までなんとかゆったり待てそうです。

この作品、映画化はもう決まっているわけですが、
配役が楽しみなところ。
クリスチャン・グレイ役には誰がいいか?なんて特集も目にしました。
記憶にある限りでは
マット・ボマー
ザック・エフロン
マイリー・サイラスのフィアンセの弟(名前が・・・)
ライアン・ゴスリング
マイケル・ファスベンダー

他にも、顔は頭に浮かんでいるのにお名前の方が出てこないという、
記憶の衰えにショックを隠せない私ではありますが、
クリスチャン・グレイは27歳という設定なんですよね。
現段階で30歳ぐらいの人じゃないと
後でグリーのフィン状態に。
(って、フィンは立派に高校生をやっていますが)

私自身としては。
ただのファン目線っていうのも大いにありますが、
苦悩を湛えた若き(そして、セクシーな)億万長者なんて、
マイケル・ファスベンダーにピッタリじゃないって思うんですが。。。
これから作るんだから、役を演じるころには、36,7?
10も若い役かぁ・・・と考えると難しいのでしょうね。

この役にピッタリな
今無名の役者さんがこの作品で一気にスターに・・・
なんてこともあるだろうから。
今実力ある人の中から誰だろう?って探すと視野がね。
だから、キャストの発表が楽しみですね。

ハリーポッターもダヴィンチコードも超えた(と、帯に)作品。
読んだ人たちを満足させる作品に仕上げるなんて
これまたプレッシャーの大きい作品になりそうですね。
素敵な作品になることを楽しみにしています。


| movie | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Safe Haven(原題)

ニコラス・スパークスの小説

「Safe Haven」(原題)
映画化にあたり、キャストが決まったと。。。

ジョシュ・デュアメルと
ジュリアン・ハフ(ホーだとずっと思ってた^^;)

まだプロジェクトが具体的に動いた風ではなさそうなので、
原作を読む時間はたっぷりありそうです。

“また泣かせてくれる作品に・・・”的なタイトルのついた記事を
どこで読んだのか、探し出せていないんですが、
確かに、ニコラス・スパークス原作の映画で、
涙がこぼれなかった作品はありませんよね。

何より、この「Safe Haven」
監督が、
大好きな(そして、同じ誕生日の・・・って余計ですが)ラッセ・ハルストレム監督!!!
ラッセ監督の作品は、人物描写がすっごく好きなんですね。
超期待高まります。

まずは原作を読み終えます。(持ってた(笑))

評価:
Nicholas Sparks
Grand Central Publishing
¥ 774
(2012-06-26)

| movie | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
気になる映画「Take This Waltz」(原題)

サラ・ポーリーが監督・脚本なんですね。

ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン出演。
調べたら夏公開なんですね(MovieWalker)。

予告編見たら、気になって。
若い夫婦がかわいらしい感じで素敵。
仲睦まじい2人なのに、ある日妻が素敵な男性に出会っちゃうんですね。
どうなるんだろう??


セス・ローゲンって結構好きな役者さんです。
今までずーっと年上だと思っていたんですが
先ほど何の気なしに生年月日見たら。
同い年!
「Glee」のフィンこと、コリー・モンティスも同い年。
・・・って、なぜここでフィン?ですが、
どちらもカナダ人の役者さんということで、フィンが浮かんできてしまいました。

コリー・モンティスが同い年だという事実は、
Gleeが始まってすぐ受け入れましたが、
セス・ローゲン・・・。びっくりです。

| movie | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もうDVD発売が気になる。

「一枚のめぐり逢い」
朝その日記を書いたばかりではありますが。。。

原題:The Lucky One
ふと、DVDはいつなんだろう?って思った。
7月や8月なら、、、待とうか。
でも結局「ワン・デイ〜23年のラブストーリー」も映画館へ行きたいって思っているんだし、
映画館へ行くべきだって思うんですが。。。どちらも観に行くつもりですが。。。

とりあえず、米版はいつでるのか調べてみました。
オフィシャルな情報はないけれど、
9月ごろには出るんじゃないかって話みたいでした。

私は田舎に住んでいるので、
映画館へ行くって一仕事。
起きて昼で、「もったいな!」って思っても
なんとなく夕方とか夜の回めがけて出かけると思いますがね。。。
2本立ての体力が最近ありません。
札幌に住みたい。

評価:
Nicholas Sparks
Grand Central Publishing
¥ 408
(2012-03-01)

| movie | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |