SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES

blogmura
猛烈に追い上げて停滞。(シカゴ・ファイア)

10月はほぼずっと

「シアゴ・ファイア」観ていたような気がします。

 

とは言っても、仕事の方も忙しかったので、

平日はほとんど鑑賞する時間がないので、

休みの日限定でしたが・・・。

 

悲しい別れがすっごく突然やってきたり、

人の命を助ける仕事で、危険と隣り合わせの彼らに、

何かしらの予兆があるわけもなく、

本当についさっきまで笑いあってたのに。

ということに、衝撃を受けました。

 

人間模様がとっても面白いのですが、

事故現場とかでの描写が、

こういう現場に居合わせたこともないし、できれば今後も居合わせたくない。

(ましてや、交通事故に関しては絶対当事者にはなりたくない・・・安全運転大事!)

と、テレビを直視したくない場面というのもあって、

直面したことがないから、

「リアル」に迫ってるって言える立場では全くありませんが。。。

きっとすごく迫って描かれているんですよね。

 

 

シーズン3に入ったのですが、

第3話が録画されていなくて、ツタヤに行きたいのですがまだ行けていません^^;

後で観ることにして、飛ばして観ればいいのに、それもできずにいます。

それで、シカゴPDを観始めました。

こちらは、Law&Order:性犯罪特捜班のスピンオフを先に観ていたのと、

その時点でシカゴ・ファイアを、ボイト刑事登場まで観ていなかったので(最初の2話ぐらいで止まってた)、

悪徳とは知らず。

シカゴ・ファイアで嫌になりましたが、

彼が主人公なPDは、嫌いじゃない。

 

このあたりを観進めるうちに、12月が来て、シカゴ・メッドの放送となるかもしれません・・・。

 

 

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 7,626
(2017-12-06)

| 海外ドラマ | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
DVDか放送を待つか(シカゴ・メッド)

12月からAXNで放送の

「シカゴ・メッド」

 

12月なんてすぐだし。

と思っていましたが、

 

もうDVD出ているんですね。

 

しばらくレンタル屋にも行ってなかったのですが、

久々行ったら出ていて。

けど日曜だったので、ここで借りたら仕事に支障が出るな〜。

とやめました。

 

放送を待つか。と、早く見たい!のとで、迷っています。

自分の視聴できる状態とか考えると、

多分スカパーの契約って、自分には合っていないな〜。って思うのですが、

NCISとかは、FOXの放送が早いんだよな〜。

とか、DVDで出ていないのもあったりするし・・・。

結局まだHulu等は契約しておらず(でも相変わらず観たいものが揃っているので気になる)

それぞれにメリット・デメリットありますが、それはどんなことでも一緒といえば一緒。

一体、この分野にいくらお金をかけているんだろう・・・と思います^^;

 

話がそれましたが、

「シカゴ・メッド」

多分DVDで観ると思います。

 

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 6,903
(2017-10-11)

| 海外ドラマ | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Darker

待ってました!

 

「フィフティ・シェイズ・ダーカー」の

クリスチャン側書かれた小説

 

「Darker」が

11月28日に米・英発売のようです!!!

 

日本語訳版はもうちょっと先になることと思いますが、

 

いつ出るのか?

って、もうかなり前から楽しみにしていたので、

本が出るというのだけで、かなりうれいしです。

 

まずは、原著を買って読んでみます。

 

 

シリーズ3作の中で、

クリスチャンが一番大きく成長したのが

ダーカーかな〜。って勝手に思っていて、

3作の中で一番好きなのもダーカーなので、

楽しみ!!!

 

それにしても、出るって言ってからが1年以上待ってた気がします。

勝手に待ってるだけだろ・・・って感じですが、

いや〜。。。長かった。

 

 

| fifty shades | 09:04 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
「シカゴ」シリーズ。

12月からスタートする(AXN)

「シカゴ」シリーズのドラマ

 

シカゴメッド。

 

ちょっと前に、第1話だけ購入したものがあって、

それを観直してみたら面白くって

続けて購入して数話観ました。

12月からやるということをちょっと忘れて夢中になりまして^^;

お医者さんも看護師さんも、みんなとっても魅力的なキャラクターで

エピソードも結構心温まるものとかあって。

 

中でも好きなキャラクターは、

俳優さんの名前を度忘れしてしまいました。(調べて改めて書きます)

「ヴァンパイアダイアリー」のステファン役の人(またまた度忘れ)と

ちょっと結婚していた人。

彼女がとっても素敵なキャラクターです。

 

あと、

アローに出てた人。

 

ちゃんとメモして書くという目標はどこ行った!?なのですが、

自室にはあるんです。

今、会社で書いているので(サボっているわけじゃないです。ちょっと時間が空いて・・・ってなんかすべて言い訳がましい)、

 

改めて書きます。

 

 

いつものことながら、

録画してたまっているドラマがないわけじゃないのに

手を広げすぎているわけですが、

シカゴメッドのエピソードを購入するのをやめて、

やっと

「シカゴ・ファイア」をちゃんと観始めました。

観始めて一旦ストップして、また再開・・・。

で、こちらもすっかりハマっています。

 

NCISしかり、覚書をエピソード毎残しておきたい。

って思ってはいるのですが、感想メモする時間も惜しんで次のエピソード。。。

って、感じで。

どこかで一旦まとめないとなぁ〜。

 

 

 

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 7,936
(2016-12-21)

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 6,683
(2017-06-07)

| 海外ドラマ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
またまたお久しぶり。その間に。

約1か月空いてしまいました。

 

最後の日記を書いたあたりから、

普段離れて暮らす家族が帰省していたので

なかなか忙しい日々で、しばらくドラマ鑑賞から遠ざかっていました。

2週間ほどで帰ったので、ドラマ鑑賞は再開しましたが、

今度は、日記が空きすぎて、どこから書いていいやら。

という感じになり、ずるずると今日まで。

 

またぼちぼちやっていこうと思います。

 

最近は、NCIS:LAの振り返り鑑賞がちょっとおろそか。

本家のNCISのシーズン14を観ています。

順調に鑑賞しているんですが、最初に放送していたやつを、4話ほど録画しそびれていて、

今やっている再放送を録画し直しているのですが、、、

まだ録画しそびれたやつに追いついていないので、しばらくお休みです。

アマゾンビデオで売ってないのかなぁ〜。まだ調べていませんが。

 

それからコードブラック。

Dライフ、シーズン1終わりましたね。

待てずにシーズン2の第1話観ましたが、

いきなり衝撃でした。

そして、シーズン1では新米のドクターたちだったメンバーが(去ってしまった人もいますが)

2年目となり、当然1年目の新メンバーがやってくるんですが・・・。

第1話ではまだまだなじめませんね^^;

Dライフでは、その時間帯にクワンティコのシーズン2が始まり、

コードブラックのシーズン2はもうちょっと先でしょうかね〜。

アメリカではシーズン3がスタートして、

早く追いつきたいからここでもやっぱりDVDを買ってしまおうか・・・。

と悩むんですが、まだまだ観るものたくさんあるんだし我慢です。

と、言いながら・・・。という日記を次に続けたいと思います。

 

| 海外ドラマ | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
The Mountain Between Us

ようやく読み終えました〜!

 

「The Mountain Between Us」

 

今回書くのに、自分の書いた以前のものを振り返ってみたら、

2015年ぐらいからぽつぽつ読み始めたようです。時間かかった!

 

主人公は外科医のベン・パイン。

学会かなにかに出席して、飛行機で自分の住むところに戻ろうと

空港で待っていたのだけれど、天候が悪くて欠航。

偶然居合わせた女性、アシュリーとその場で意気投合。

飛行機をチャーターして一緒に帰ることになったのですが、

途中でパイロットが心臓発作で急逝。

ベンとアシュリーはなんとか助かるも、どこかわからない山の中。

アシュリーは足を骨折。ベン自身もろっ骨が折れていながらも、

アシュリーに応急処置を施し、

なんとか2人で山を降りようとするのだけれど、

それはとっても困難な道のりでした。

そんな中でも、2人で冗談言いあったり、励ましあったり、

いつしか2人の間には絆が生まれるのですが、

ベンには、別居中ではあるものの愛する妻が、

アシュリーには、婚約中で、1週間後(事故にあった日から数えて)に結婚の予定でした。

 

 

・・・2人の恋の行方は???

っていう単純な話ではなく。

恋の行方っていうか、生きて帰れるかわからない状況下ですからね。

そして、

別居中なのだけれど、愛してやまない妻・レイチェル。

レイチェルとのエピソードも挟みつつ、物語が進んでいきます。

 

 

話が脱線しますが、

ちょっと前に、

「面白くない本なのかも」などと、書いた日記がありました。

それがこの本でした。っていうのも書いていますが、

ついでに言うと、面白くない。という感想は、違った。

っていうのも書きました。

 

しばらく読まなかったのは、以前読み進めていた際

2人の行方が気になり、最後のページの方を読んだら、

「まだ助けられていないの!?辛いよ〜」

という感じだったのです。

最後の方のページまで、2人は過酷な状況下ですし、

ページを飛ばして読んだ目に飛び込んだ単語に、

「これ以上つらい状況かよ〜」と、

じりじり辛くて、読めなかったうちに、読まなくなってしまったんですが、

 

再開して読み進めていくと、

過酷な状況の中で、徐々にベンの心の内とか、

妻のレイチェルのことなどわかっていくと

「どうなるの?この先どうなるの?早く読み進めたいよ」

と、相変わらず読むのが遅いので、気持ちだけが前のめりになりましたが、

読めました。

 

 

すっごく面白かったです。

一時面白くないのかな。とか思ってごめんなさい。という感じです。

最後の方は泣けました。

 

この本を読みながら、頭に浮かんでくるのは

「スピード」で、サンドラ・ブロック演じる、アニーがラストに

キアヌ・リーヴス演じるジャックに、

”特殊な状況下で結ばれた2人は長続きしない”的なことを言っていたこと。

...「2」では別れてしまっていましたが(それはまぁ、大人(キャスティング?)の事情で。)

 

ベンとアシュリーもまさに特殊な状況下。

ベンは、お医者さんとして、元々持ち合わせている優しさも併せて、

アシュリーに優しくって。自分もケガしているし、疲れているんだけれど、

アシュリーを見捨てない。

絶対に「2人」で生きて帰る。「2人」で!

というところに、ベンは譲れない想いがあり、

それがどうしてか。っていうのはだんだんわかってきます。

 

 

映画がもうすぐ公開のようで、

日本でもいずれ観ることができると思います。

楽しみです。

 

 

| books | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
20年!(アリーmyラブ)

TVlineのページで記事を眺めていたら、

その一つに

 

「アリ―myラブ」が誕生から20年。というのが。(ページ※英語)

 

1997年の9月8日に初めて放送されたそうです。(米)

 

20年かぁ。

私が見始めたのって、それからもうちょっと後でした。

NHKで夜やってたのを、高校生の時に観始めたのですが、

当時は、わかってんのか、わかってないのか。という感じでした。

出ているキャラクターたちは、うんとお兄さん・お姉さんでしたしね。

でも、そのキャラクターたちがみんな素敵な個性で、

楽しくて観ていたという感じ。

 

それが、

私がもう少し大人になって見返したりすると、

すっごい共感できるようになったりしますよね。

今ではキャラクター(主にアリー)の年を追い越しているから、

さらに共感できるのかも。

 

自分も年を取りましたが、

演じていた役者さんたちも年取りましたね〜。

(言ってくれるな、当然だべさ。ですがw)

 

 

 

 

| アリーmyラブ | 04:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/186PAGES | >>