SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
メン・イン・ブラック(昔観たやつ改めて観る)

スカパーなどで、

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」が放送され始めたからか、

 

「1」と「2」が放送されていました。

 

それで、久々に観ました。

 

「メン・イン・ブラック」

 

 

ここ何回かで書いている

(昔観たやつ改めて)シリーズ(?)の中では、

割と近年改めて観たので、結構覚えていました。

 

宇宙人と共存する地球で、宇宙人の取り締まり等する機関のエージェントが主人公のお話の1作目。

 

特に何か考えたりしなくても楽しめる、エンターテインメントな映画で、

何度観ても面白いです。

・・・って浅い感想すぎですが。

エンタメな映画にこそ深ーい意味があったりするかもですが、

最近はもう何だか、考えることに疲れ気味。

何も考えずただ楽しむ時間があってもいいかなって。

けどまぁ、

「本当に実は宇宙人がこの映画の世界みたいにうじゃうじゃいたりして・・・」

なんて考えると・・・考えちゃいかんですね。

 

「2」が、他の録画予約の時間と重なってしまって録画できなかったので、

まだ観れていませんが、早く観直したいです。

あと、この日記書くのに調べたら、

最新の「インターナショナル」の前に、

「3」あったんですね。

観たかどうか記憶がなくって、インターナショナルが3作目と思っていたあたり、

もしかしたら観ていないのかもです。

 

最近、ウィル・スミス好きが少し再燃中です。

映画好きとは名乗れなかった時期の観ていない作品がまだまだあるので、

観た作品も改めて観直すのも含め、楽しいです。。。

 

と、言うのは、3か月ぐらい前からの話。

このブログもお久しぶりになってしまいまして、

3月ももう終わってしまいますが、

3月の初めから仕事のほかの部分で忙しく過ごすことがあって、

やっとリズムを取り戻しつつありますが、まだまだです。

世間に目を向ければ、大変な時期でして、

色々と考えても考えても、答えもわからない日々。

そいういうことに思いを馳せすぎれば、気もめげてしまいますよね。

心配なことも、腹の立つこともいっぱいあっても、

一日の中で少しでも、ほっとできる気持ちになれればいいのかな。

って思っています。

みなさんもどうか健やかに過ごせますように。

| 映画 | 00:32 | comments(0) | - | pookmark |
フェイス/オフ(昔観たやつ改めて観る)

ちょっと前になりますが、

 

「フェイス/オフ」

CS放送でやっていたやつを、途中からですが観ました。

 

 

この映画観ると、いつもなんだか頭が軽く混乱します。

元々のいい役・アーチャーはジョン・トラボルタがやっていて、

でも映画の大半のいい役・アーチャーをやっているのは、ニコラス・ケイジ(もともとは極悪人・キャスター・トロイ役)

トロイが悪人なのに、ニコラス・ケイジが演じているアーチャーを応援する時間が大半。

いい役だったはずの、ジョン・トラボルタは、頭のおかしい悪い奴(を演じている時間が大半)。

何が混乱する要素なのかわかりませんが、観るたびに同じく不思議な感覚。

 

好きな映画でして、何度か観ているんですが、

すっごく久々だったので、忘れているところも多々。

顔を替えることになった理由の記憶が曖昧で(今回観始めたときもう入れ替わってた)

いつものグダグダなあらすじないです。ごめんなさい。

・・・すでに色んなところで読めます(不親切・・・すみません)。

 

ただ、

「確か最後泣けるんだったよな〜」

っていうのは、観ながらだんだん思い出して。

 

・・・やっぱりちょっとうるっと来ました。

 

 

| 映画 | 14:26 | comments(0) | - | pookmark |
バッドボーイズ フォーライフ(最近観た映画)

「1」と「2」をおさらいしてから観よう。

と、思いましたが、

観てきました。

 

「バッドボーイズ フォーライフ」

 

マイク(ウィル・スミス)とマーカス(マーティン・ローレンス)の

”バッドボーイズ”な刑事2人。

もう20年(・・・ぐらい。って言っていたような)もコンビなんですもんね。

2人もそりゃ、年を取りますよね〜。

年齢的には警察でのポジションって、若者にタフな現場は任せるお年頃なのではないかなぁ・・・

いや、年なんて関係ない!と言われてしまうかもですが。

 

 

おさらいしなくても、

バッドボーイズは3作目だけれど、初めて観る・・・って方でも、

楽しめるんじゃないかと思います。

 

途中マイクがとても精神的に苦しい場面があるんですが、

こういうの、本当観ていてキツい。

これが苦しめたい相手への最高の苦しめ方だっていうのは、わかるんですが、

観ているこちらの精神が年々きつくなっています。

 

話の展開が、

「ん?なんかウィル・スミス出ているやつで似たのがあったよ。。。」

と、一瞬頭をよぎりましたが、

こういう話の展開って、ウィル・スミスが演じるキャラクターの年齢的に

ありえる話、なのかもしれないなぁ〜。って考えました。

 

 

 

 

相変わらず、ざっくりな感想ですが、

とーっても面白かったです。

imdbのウィル・スミスのページで見かけたので、

ネタバレにはならないと思いますが、

今後のプランとして、

「バッドボーイズ4」の話があるようですね。

 

ウィル・スミスたちの演じるキャラクターのやっていることって、

「そろそろ後進に譲る部分?もうデスクにでーんっしょ」って

思う部分もあるんですが、

ウィル・スミスが第一線を見てこの年まで来ていますしね、

それにまだまだ若い(・・・く見える?)し、

頑張ってほしいです。

でも、マーティン・ローレンスが演じている、マーカスの方が、

年齢的に体の感じとか(目とか)、

現実に近いのかな・・・・って気がしています。

 

 

とりあえず、今のシリーズの最新作。

シリアスな場面でもくすっと笑えるところがあるのは相変わらず健在で、

面白い映画でした。

 

 

| 映画 | 04:20 | comments(0) | - | pookmark |
屍人荘の殺人(最近観た映画)

また洋画ではないのですが、ちょっと最近観た映画。

 

「屍人荘の殺人」

 

この映画の公開前、

映画館に行った際すごーくすごーく宣伝していて、

まぁ観ることないかなぁ〜。

って思ったんですが・・・誘われて、公開終了間際に。

 

 

何も予習とかしていなかったので、

「予告でこんな展開のシーンあったっけ??」

ってびっくりしました。

 

映画を観終わって帰る途中で

劇中のあるシーンについて話している人の声が耳に入って、

「本であの部分は・・・」

って言っていたので調べたら、原作があるんですね。

そして、とても話題作だったのですね・・・勉強不足でした。

 

 

映画館での上映は終了したところが多いかと思いますが、

DVDまで待っているんだから、ネタバレは。。。

って方もいるかもしれないので、

超!超!ざっくり。

・・・いつだってざっくりしか書けないじゃないか。という感じですが。(自分の技量のなさです)

 

 

昨今色々観ている状況に陥るシーンの

肝心の部分は、若干(?)マイルドに描写されているかな。

って感じました。

リアル・・・そもそも、そっちもリアルかな?ですが、

ばっちり、ぐっさり(?)シーン満載という作品もありますからね。

 

↑の状況下になったことの事情とか、ものすごくさらっとしていて、

物語の本流はそっちじゃないからいいのかな。

って思いつつ、でも詳しくやらなくてもいいのか?

って思ったり。

本では詳しく書かれているのかな?

原作読んでみたいです。

続編もあるらしく、そちらも興味あります。

映画にもまたなったりするのかな?

 

 

個人的なことですが、

映画を観に行った日に体調が悪くって、

行く前に「行くのやめたいなぁ〜」

って思ったんですが、

面白かったので行ってよかったです。

 

 

| 映画 | 06:08 | comments(0) | - | pookmark |
AI崩壊(最近見た映画)

洋画ではありませんが、

 

「AI崩壊」

 

最近観ました。

 

人のためとなるよう動くAIを開発した主人公。

本当に人のために大きく人々の生活に浸透していったのに

ある日暴走。その犯人は開発者本人とされ。。。

 

 

公開されたばかりなので、

ものすごくものすごーくざっくりですが。

 

 

なんていうか。

途中胸糞悪いわ〜。って思いながら観ていました。

うまく書けませんが、正直に誠実に生きていく方が報われないことがあるかもしれないなんて、

考えただけで嫌になります。

そういうことを考えると、胸糞悪いわ〜。

って思った。

言葉悪くてすみません。

 

 

数年前大好きではまっていたドラマ

「パーソン・オブ・インタレスト」を思い出しました。

”はまっていた”って書いているのに、

実は最後まで観終えてないんですよね〜。

ジョンやハロルドたちの勢力じゃない方が頭角表してきて

なんかモヤモヤモヤモヤ、イライラで、

「後で観よう」で、今日まで来てしまいました。

ちゃんと観終えなくちゃ!とはいつも思っているんですが。。。

 

 

 

「AI崩壊」

嫌な気持ちになるだけじゃもちろんなくて、

なんか泣けてしまいそうになるところもあり、

面白かったです。

 

 

最近映画館行く機会増えたんですが、

一緒に行く妹があんまり洋画みないので、邦画が多いのですが、

「バッドボーイズ フォーライフ」が今観たいです。

今「1」と「2」をおさらい中です。

| 映画感想+α | 06:31 | comments(0) | - | pookmark |
NCIS:LA シーズン8

NCISのスピンオフ、

「NCIS:LA 極秘潜入捜査班」

 

大好きなドラマなんですが、

シーズン8途中で視聴が止まっていました。

ケンジーの身にこれから危険が迫る。ってところまで観ていたんですが、

ハラハラが辛くて^^;

 

ようやく再開しました。

シーズン8最終話の1つ前まで来ましたが、

今度はサムですか(涙)。

 

最終話に

「次回へ続く」

となっても、

すぐ観れるから安心。

 

と、言いつつ。

結構録画逃しているのがあって、

Amazonのビデオで観られてよかった〜。

 

 

1つ前の日記で、

本家の次の話が待ちきれん!と書きましたが、

今夜ですね。

・・・結局何とかなるものです。

 

 

 

 

| NCIS:LA | 05:17 | comments(0) | - | pookmark |
先行放送は2話目もお願いしたい(NCIS)

昨日9日より、FOXで

「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」のシーズン17がスタートしましたね。

 

お正月休み中に、シーズン17の第1話のみ、先行放送があって、

観たんですが・・・。

 

先行放送、2話目もセットにしてほしい!!!(切実)

 

以下より、第1話のことを書くので、

まだ観ていないって方はご注意ください!

 

 

シーズン16の最後、ジヴァが実は生きていて戻ってきて、

ギブスの命も狙われていると、救いに来た。。。

ってところで終わりまして、

シーズン17はそこからのスタート。

さっそくギブスは命を狙われ、

ジヴァと何とか逃げまして、

ジヴァの計画を助けようと手を貸すことに。

 

一方事件の現場(ギブスの家)に急行した

マクギー、ビショップ、トーレス。

現場を見て、ギブスは1人じゃないとわかったところで、

ビショップには思い当たる人がいた。

そのことで、おかしいことに気づくマクギー。

ビショップの後を追って、マクギーもジヴァの生存に気づくところとなり、

ギブスの行方を追うために色々捜査するにあたり、

トーレスにも打ち明けることに。。。(おまけ付き)

となると、当然その後、ヴァンスやジャックにもつながるわけですが。

 

 

この1話で、すべては明らかにならず、

次週に続く・・・となったんですが、

「1か月ぐらい遅れて観始めればよかった!!」って、

しばしテレビの前で、悶々としました。

 

これは次も観ないわけにいかない。

というのが狙いなのか!?なんて思ったりしましたが、

まぁ通常、先行放送って1話ですよね。

 

1週間・・・あっという間だけれど今のところ長いです(まだ金曜日)。

 

ジヴァは孤独な闘いを続けてきたからか、

ギブスのチームにいた頃よりすこし変わってしまいましたね。

モサドのお父さんを亡くしてから変わってしまったよな〜。

って、思っていましたが、ディノッゾとの子供、タリの存在で

数年は幸せに暮らしていたのかもしれませんが、

再び家族を守らなくちゃなって、自分を死んだことにして、

愛娘とも離れ離れで。

って考えたら、そりゃ薬も飲みますよ。

 

そういえば劇中のセリフの中で、ジヴァの兄・アリがどうの。。。

この戦いもアリ絡みって言ってたシーンあったような。

 

記憶違いだったらごめんなさいですが、

ジヴァは愛する妹も昔殺されてしまったんですよね。

キャラクター設定として、これでもか。ってぐらい色々背負ってますが、

ジヴァに幸せは戻ってくるのかな。

来週決着つくといいです。

 

 

シーズン17は、何度か登場するみたいですね。

てっきりレギュラーに近いのかな。って思っていたんですが、

出ないエピソードもあるみたいで。

調べてて気づきましたが、まだアメリカでも12話ぐらいなんですね。

日本の放送、休止期間あるのかな??

 

 

 

 

| NCIS | 22:58 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/198PAGES | >>