SEARCH THIS SITE.

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
blogmura
シカゴシリーズの2人の別れについて書いたけどその前に。(シカゴPD)

以前、

シカゴPDからジョン・セダ(アントニオ・ドーソン)が、

シカゴ・メッドから、コリン・ドネル(コナー・ローズ)が、

去ってしまう。っていう日記を書いたんですが、

 

今日本で放送中のではなくて、シーズン6(PD/セダ)、シーズン4(メッド/ローズ)の最後のようですから、

今放送中には元気に登場していることかと思います。

メッドはシーズン1しか観ていなくて、

NHKーBSのシーズン2放送も観れていないので、

コナー先生は元気に登場しているだろう・・・というのは、憶測ですが。

 

PDは、AXNでのシーズン5を観ています。

一度追いついて、その後しばらく鑑賞せず貯まっていたのですが、

鑑賞を再開したら、もう追いつきそうです。

 

 

前置きが大変長くなりましたが、

 

シーズン5の終わりにも去っていってしまうキャラクターがいるんですね(涙)。

よくTVlineというサイトをチェックしているんですが、

当時の記事を読み損ねているか、後で読もうとリツイートだけしてそのままだったか。

2日ほど前まで知りませんでした。

 

それも、去ってしまうって知ったっていうよりは、

「・・・ってことは、去っちゃうってことだよね?」と、気づいたっていう感じです。

 

ずっと彼はいるものと思っていたのでね。残念。

 

最終話まで観終わった後、詳しく書けたらと思います。

ざっくりな状態で、濁したままで書き終えるなよ。。。ですが、すみません。

 

 

評価:
---
---
---
()

| シカゴシリーズ | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ONE PIECE STAMPEDE

ブログの中身とはまたちょっと違う気もしますが、

”映画”ということで。

 

「劇場版ワンピース・スタンピード」

 

ちょっと前に観てきました。

 

恥ずかしながら、

”stampede”という、単語を知りませんでした。

「突進・暴走、押し寄せる・暴走させる」などという意味があるってことで(本当知らなかったの恥ずかしい限り)

 

海賊たちが一堂に会する島で行われる海賊万博。

あの海賊王が遺したお宝を探すというのが一大イベントで、

ルフィ一行も招待されて向かうのだけれど・・・。

って話(ざっくり)。

 

これまでも劇場版って何作も作られているのですよね!?

でも、今回の作品が初・劇場版鑑賞でした。

 

以前、

「コードブルー」(映画の方)を観た時も思ったことなんですが、

 

連続ドラマ等で観ているものが映画になるって、

2時間ちょっとの作品に詰め込むのって、すっごい大変なんだなぁ〜。ということでした。

今回のワンピースも頭の片隅にそんなことを思ったりしました。

 

たくさんキャラクターがいて、

一味だけでも9人。

それと一味以外のキャラクターも登場するわけですから、

「あー、あの人の存在もっと多く観たいよ」

って思ったって、時間に限りがあるわけで。

これ、文句ではないです!

 

トラファルガー・ローが出てくるって言っていいのかな?

って思ったら、ポスターに出ているから大丈夫か。

個人的にローは、好きなキャラクター上位なので、映画でも観れてうれしかったです。

 

映画冒頭のたくさんの人たちが集まっている中に、

「あれはもしかして?」っていうキャラクターを探したりできるっていう

お楽しみも、もしかして、映画の楽しみの一つだったりしたのでしょうかね。

 

映画自体は、

いい意味で王道。わかりやすくって面白い。

いろんな世代の人が観るだろうから、胸を引き裂かれるような裏切りなんかがあったらダメなわけで。

楽しめる映画でした。

 

DVDになったら、もう一度観るかな〜。

って思っていたところで、ラスト。

あの1シーンのためだけに、もう一度映画館で観たい。

って思いました!!!うるっときました。

 

 

毎週のアニメと、連載・単行本は

「ワノ国」編ですね。

連載に手を出したら、しょっちゅう次の連載までソワソワし続けるだろうし。

と、必死にこらえていますが(笑)

新刊が10月ということで、7月から長かった〜(笑)。

 

 

評価:
---
---
---
()

| つぶやき | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10月のWOWOW「ニューアムステルダム」

先日、WOWOWの情報誌が届きまして、

チェックしましたら、

 

10月より、

「ニューアムステルダム」がスタートのようですね。(サイト

 

以前書いた日記で、

スーパードラマTVあたりで入んないかな〜。って書きました。

日本で放送するなら、

「ブラックリスト」もスーパードラマTVだし、そうかな〜。

って思っていましたが、

 

WOWOWでしたね。

 

加入をやめようかな〜って思っているんですが、また延期です。

 

明後日から9月。

大好きなドラマの、アメリカでの新しいシーズンも続々スタートで、

楽しみです。

 

| 海外ドラマ | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NCISシーズン15のちょっと横道。

7月は1つ書いただけで、お久しぶりとなってしまいました。

 

NCISのシーズン15からまた観始めました。

以前、日本での放送がまだまだシーズン15より遠かったころ、

アビーがシーズン15で去っちゃうってことを、

この日記でも触れた気がしますが。。。

 

ギブス役の、マーク・ハーモンと何かあったんですね。

その部分のニュースはちゃんと読んでいなくて(すみません)

最近になって、アビー役の、ポーリー・ペレットが自身のツイッターでツイートしていたことを見かけ、

そこから色々読んでみました(今頃)。

NCISを放送するCBSが数日前に、「解決済み」と発表したって記事を読みましたが・・・。

 

間違っていたら大変申し訳ありませんが、

そもそものきっかけが、マークが撮影現場に飼っているワンちゃんを連れてきて、

スタッフが大怪我して。

「職場の環境は安全に!」ってポーリーが訴えたら、

マークに冷遇されるようになった。。。んでしたっけ。

 

その際は誰とは言わずとも、

大変苦しい立場に立たされているっていう話を、ツイートしていたんでしたっけね。

 

その後、ポーリーは降板、

最近「復帰か!?」って噂を、

ポーリーが全力で否定。その際に、マークの名前が初めて出た・・・。

 

っていう経緯でしたでしょうか。

 

本当のところはもちろんわからないんですが。

ギブスというキャラクターですっかり見ちゃっているという部分がどうしてもあって、

そんなことする人なのかなぁ?って思ってしまう。正直なところは。

でもだからといって、ポーリーの訴えが間違っているんじゃないか。って否定することもできないし。

誤解が生じた。なんて一言で片付くともね・・・言えないですしね。

マーク・ハーモンは何も言っていないんでしょう??

主人公が嫌な奴とか、問題ある奴だったら、

16年も続かないんじゃないか。って思ったり。

でも、マーク自身が製作総指揮に名前を連ねているから、やってけてるとか??

・・・って考えてもみましたが、そんな理由でも長寿ドラマにはならない気がします。

声を上げられないほど、現場はマーク・ハーモン帝国だとか??

うーん・・・。本当にわからないし、難しいですね。

長く一緒に仕事していたら、そりゃ人間関係が最初は良くても崩れることもあるか。。。

 

 

という一連の2人の不仲説(で片付けていいのかは本当わかりませんが)を

目にしてからのシーズン15鑑賞。

あからさまに2人が同じ空間にいるシーンがないんですね。

以前はギブス自らラボに結果を聞きに行ったりしていたのに、

それがない。

ギブスとしゃべらなきゃいけない(設定)のシーンは、

画面を通じて、または電話。

いちばん最後なんて、あれ一緒に撮ってないですよね。

2人は仲良しのはずなのに、全然一緒のところがなくって、

いかにもコミュニケーション取れています風なんだけれど、

編集ってすごいなぁ〜。って思いました。

 

ポーリー・ペレットは、新しいドラマも決まっているようですし、

新天地で頑張って欲しいですね。

15年同じキャラクターって、すっかりイメージの定着がありそうですが、

(それを言ったら長寿ドラマ出演の役者さんはみんなそうかもですが)

新しいドラマではどんなキャラクターなんでしょうね。。。

 

彼女が出演しなくなるより、実はショックだったのが、

クレイトン・リーヴス(デュアン・ヘンリー)が出なくなっちゃったこと。

結構好きだったのでね、レギュラーになって嬉しかったんですが・・・。

MI6に戻っちゃうっていう設定で、またいつか、たまに出る。

じゃ、ダメだったんですかね。

あまりにも突然すぎで、悲しかったです。

 

 

あとは、

シーズン15から加わった、

ジャック・スローン(マリア・ベロ)。

とても好きなキャラクターです。

過去に辛い出来事があったようで、

 

今シーズン15の最終話を観始めていますが、

過去のことが少し明らかになるのでしょうかね?

 

 

シーズン15の話ではありませんが、

シーズン17にはジヴァが出演・・・なんですよね?

そのあたりの記事を読んでいたら、

ビショップのキャラクターってあんまり好かれていない。

っていう記事をいくつか目にしました。

強さもジヴァに比べて曖昧とか、なんかそんなようなこと書いてあった気がしますが、

自分自身の、ビショップが登場した当初の頃を思い出してみると、

なんかパンチないのかなぁ?って思ってしまったけれど、

元々はNCIS希望だったとか、そういう設定はあるし、

観ていくうちにNCISのギブスの部下の3人の新・紅一点にちゃんと馴染んでいたので、

まぁ、見方感じ方は人それぞれ。

これも人気番組で途中からレギュラーになるってことについてまわるものなのかしら??

なんて思ったり、、、

でも、

ジヴァが来たら、霞まないのだろうか?

ちょっと心配。

 

 

 

 

 

 

 

| NCIS | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ボイトはやっぱりボイトだった(シカゴPD)

シカゴPDシーズン5

 

ボイト。

息子ジャスティンを亡くして、

少し穏やかになったのかなぁ〜。なんて思っていました。

このブログでも書いたことあると思いますが…。

 

そんなことないですね。

ボイトはいつだってボイトでした。

 

シーズン5は早々に天敵が現れて、

「このキャラクター本当嫌。いつになったら出なくなるの??」

って調べたら、

シーズン5は結構出るとわかって、キリキリ。

ルゼックが弱みを握られ、窮地に陥って(自業自得)

この板挟み辛い〜。とキリキリ。

ボイトは気づいてないの?どうなの??とキリキリ。

ジェイもシーズン5スタート早々、リンジーを失い、更に捜査中に悲しい出来事もあって、

心がどうかしちゃっている様子で、どうなっちゃう?とキリキリ。

 

AXNでの放送に追いついて、

とりあえず、ボイトは相変わらずだし、ちゃんと危険は察知しているしで安心しましたが、

 

途中で、

「この展開、この後どうなる?」って調べている中で、

どうやら、

アトウォーターの身にも何かあるみたいで、

なんかいろいろ・・・大変。

 

もうちょっと録画を貯めておけばよかった〜(笑)。です。

 

リンジーがいなくなって、新しく加わった、ヘイリー・アプトン。

最初、どうかな〜??って思ったのですが、

好きなキャラクターです。

 

また近々詳しく書きます。

 

 

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 7,703
(2019-07-03)

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 8,475
(2018-10-11)

評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 3,756
(2019-07-03)

| シカゴシリーズ | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
また、このブログの色とは違う話(ワンピース)

4月30日の日記にも書いたんですが

 

アニメ「ワンピース」はまっています。

4月30日の時点では、

単行本で最初から追いかけつつ、

AmazonプライムやらFODやらで、ところどころアニメを見ていました。

 

最初からじゃないから、

「この人誰だろう?」って調べたりしているうちに、

「今すぐ内容知りたい!!」ってエピソードがあると知って。

 

それが入っている巻の付近を買って。

「ん?誰だ??」ってなりながら読んだりして。

ブルックも仲間になっていないのに、

ホールケーキアイランド編を買ったりして。

ちょうどゾウ編の終りの方も入っていたのですが、

「やっぱり、最初から読まないとついていけなかったか」

って思いながら、読んでいたら、なんとかついていけて泣けたりして。

 

87巻ぐらいですかね。

海外で実写ドラマ決定って巻末にあって、

これが実現すれば、このブログでも書き放題じゃないかぁ!!!

毛色違いじゃなくなるぞ〜!!!

って思っていました。

その話を知って1か月ぐらい経っているのですが、

その巻末の内容も、発行されているのはちょっと前ですし、

今その話もうないよ。ってなっていたらなぁ。って思って、

とりあえず、最新の既刊まで読んでからにしようと思っていました。

 

単行本ではとりあえず、その情報のその後ないようですね。

(と言って、そういえば92巻とかちゃんと巻末までチェックしたっけ?と不安になっています)

海外ドラマになります。って情報に出ていたプロデューサーのimdbとか

調べてみたんですが、

それらしいタイトルも出ていなくて、どうなっているのかな?

って感じ。

妹にこの話したら、

「実写難しくない?」と言われましたが。。。

 

そういえばもうかなり前になりますが、

「ドラゴンボール」がアメリカで映画になりましたね。

悟空役の俳優さん(ジャスティン・チャトウィン)が当時結構好きで、その流れで観ましたが、

それなりに面白かったなぁ。って感じですが、

かなり酷評されていた記憶があります。

まぁ、オリジナルをあんまりちゃんと見たことがないから、こういう感想だったのかな。

 

なーんてことを、ワンピース実写の話で思い出したりして。

ワンピースはドラゴンボールの時と違って、

私も少しは「知った気」ぐらいにはなっているので、

かなり手厳しく見てしまいそうです・・・実現したら。

 

 

前にワンピースのこと書いたときに、

全部追いつくのはまだまだ先になりそう。って書いていました。

その時は、1年ぐらいかかってそろえればいいか〜。

って思っていたのですが・・・。

 

単行本、追いつきました(苦笑)。

途中、23巻ぐらいまでしかもっていないのに、

35巻から買ってみたり、59巻から買ってみたり、82巻から買ってみたり。

ってことをやっていて、

本屋の店員さんに、買う巻あってます?って聞かれたりもしましたが。

さすがに、雑誌は買わず、立ち読みもせず。

で、単行本が出たら買う。って感じですが、

1巻で一区切りつく物語ではないじゃないですか。

今までは、その”一区切り”が何度もあるから、

ほっとできたりしましたがね。

これからは、買ってあっという間に読んで、

3か月とか4か月待つのか〜。きー!!!

ってなるのか。と思うと、

しばらくお休みして、持っているのを何度も読み返して、

後からまとめて買うのがいいのかも。。。

って思いながら、

 

7月4日の93巻、もう予約してしまいました。

出るっていうのを我慢は厳しい(笑)。

 

 

 

 

 

| つぶやき | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お久しぶり。と、シカゴメッド2

かなり久しぶりになってしまいました。

 

先日、

「シカゴメッド」のシーズン2が8月より

NHKBSプレミアムで放送と知りまして。。。

放送があるのは、うれしい。

 

が!

AXNじゃないのか〜。

と、最初に思ってしまいました。

私の部屋では録画できないんですよ〜(号泣)

 

あと、NHKBSはきっと吹替放送ですよね。

字幕がいいんだけどなぁ〜。

って思っているんですが、

今のテレビは副音声にして字幕つければ、

字幕放送風になるんでしょうかね?

やってみたことがないのでわからないのですが。

 

8月16日から放送とのことですが、

 

DVDを入手(字幕なしですが)しようかな。

って思ったりしています。

AXNでシーズン1の放送が終わった後も一度考えましたが、

買ったらシーズン2スタートのお知らせとか目にするかも。

なんてやめておいて、

春あたりに連続放送があった時も、

「いよいよか!」って期待していたんですが。。。

 

ストリーミング配信のサービスの方がかなりメジャーなんですかね。

最近ふと、解約してもいいんじゃないか。

って考えることもあるんですが、

スカパーのチャンネルでしか観られないものもあるのか。って思うと、

躊躇っています。

解約したら、

HuluかNetflixにするか問題とか、

色々と即解決することもあるんですがね。

 

 

前回のブログから今まで、

ドラマも観ずに、

アニメ「ワンピース」にどっぷりでした。

ひと段落ついたので、またドラマ鑑賞再開しました。

まずは

「シカゴPD」

シーズン5の放送開始から今週まで録画があったので、

いっぱい観れてうれしいな〜。って思ったんですが、

観始めたらあっという間。もうすぐ追いついてしまいそうです。

 

一番最初(シーズン1)から

感想を一つずつ残しておこう。。。

っていうのが頭にはあるんですが、最初からっていつになるかわからないから、

できるところから。ってことでシーズン5でぼちぼちやろうかな。と思います。

ワンピースもひと段落したし(しつこい)。

有言実行しなくちゃな。

 

 

 

 

 

| シカゴシリーズ | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/195PAGES | >>